ふきぴあんの語り部屋

ピアノ弾きふきぴあんのステキな(?)日々♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

no title



なんだかメールソフトの設定変更をやれって言われたから、期限日だったし、しぶしぶ自室パソコンのプラグを差し込み、電源を入れたのだ。電気の通ってない部屋だったから、それだけでちょっと部屋が生き返った気がするで~。久々に電源入れたパソコンはやっぱりご機嫌ナナメでなかなか正常に動いてくれなかったけど、なんとかやるべきことはできただ。写真は、機嫌悪いことをしめす画面!色々と機嫌悪い顔を見せてくれるけど、この画面ははじめてなので思わず撮影。それからもうひとつの写真は本棚の後ろにあいてしまった3センチの隙間。落ち着かないのではやく壁に寄せたいですが、本棚の中身を全部取り出さないと動かせないのでまだやってません。大がかりになりそうだから、合わせの為にひとが来たりするので中途半端になりそうな今はやらないでおこう。しっかし、電気つけたらやっぱ居心地いいよ自分の部屋~。早く取り戻そう。

スポンサーサイト

PageTop

no title



2キロ痩せてたのだけど、またもとに戻ってきたかな。なにせ、暇だからかストレスがあるからか、口寂しくてお菓子が食べたくなるんです。家の蔵に眠っているお菓子をたくさん食べてます。写真は、ぽてとちっぷす厚切りチョコポテト味。これ、冬の限定商品で、はじめて食べた時にすごくラブな味だったので見掛けるたびに2袋づつ買い占め(?)てたのだわ。これ、かなしいけど最後の1袋。期限切れだけど、おいしくいただきました。柿ピにしてもポテチにしても、チョコがかかっているのが超好き(つまり甘辛が)なわたしだが、友人は別に~って感じであったり、その違いがとても楽しかったりしました。そうそう、で、このようにお菓子ばっかり食べてるとヤバい感じがします。寒いピアノの部屋に、ステッパーが置いてあるのですが。久しぶりに踏み踏みピアノ弾く前に3分ほどやれば体があたたまるし、カロリー消費にもいいし、美スタイルゲットもかなうかもしれないし、1石2、3鳥ですよっ

PageTop

no title


19日が期限切れのパン、ようやく今日で食べ終えました。ふう~写真は昨日の朝ごはんフレンチトーストシナモン風味…でもねえ、昨日スーパーに行ったらパンなかったよ。パンも貴重なんだねー。

PageTop

no title


あの日のあと、我が家の米がなくなったんス。スーパーに行っても買い占め族の仕業ですっからかん。そしたらいわきから栃木の親戚宅に避難していたイトコから米が送られてきました。そして、更にいわき出身八千代在住のイトコが、電車がまともに動いてなかったので、歩いて10キロのお米を持ってきてくれました。ありがたやー(涙)。そんなわけで、お米には恵まれてます。大変なのは、お米と共に送られてきたり持ってきてくれたものの中にパンがたくさんあったこと。これは消費期限がすぐにくるので食べきるのが大変。カビを発生させてポイッなんて罰当たりなことはできませんので一生懸命食べることにしました(冷凍庫は満員御礼なので…)。朝昼晩、パンです。こういう暮らしをしていると、つくづく自分は日本人だと思います。お米が恋しい。朝昼晩パンだと厭きるので、工夫はします。普通にトーストにしたり。サンドイッチ(具はコロッケとか、たくあんマヨネーズとか)にしたり、シチューの時にいただくご飯の代わりにパンにしたり。キッシュの中にパンを混ぜ込んだり。チーズフォンデュにしてみたり、おつまみにピザトーストにしたり…まあ、パンだって様々に楽しめるのだけど。はやくパンを食べきって、お米に会いたいです(笑)。

PageTop

no title




あの日、合唱団でピアノ弾いてたんだ。ちょうど眠気がピークになる時間帯で、はやくおわらないかなあと思ってしまってた。そのとき、グラグラゴーッて、体験したことのない揺れ。はやくおさまってくれー。と思っても、おさまらない。まずは震源地はどこかとケータイを使って情報を得る。みたことのない震度数。7っ?えっ?遥か東北の地で、ものすごい揺れ。こちらでもこんな激しいんだから、そちらの方を思って絶望的な気持ちになった。とりあえず揺れがおさまったところで団は解散(ちょうど終わる頃だったし)。先生に挨拶もソコソコに同じ方向に帰る団員さんの車に飛び乗る。ほんとは街に出て、ホワイトデーの買い出しをするところだったのだけどそれどこじゃないよね。この判断は正しくて、電車は夜中まで動かなかったから帰宅難民になるところだった(まあ歩いて帰れる距離かな)。帰る道中もユラユラは続いて。民家の屋根瓦が落ちていたりするのが目に入って尋常でないできごとに心臓がドキドキしっぱなし。電信柱も、まっすぐ立っているはずなのにぐにゃぐにゃと波立って見える。乗せて下さった方は、阪神のときに家を全壊で無くされた方で、「もう築50年経っている家なんかだめですよ」なんて平気でおっしゃる。東北の、古いおばあちゃんのおうちに住む親戚のことを思ってほんとに生きた心地がしなかった。体の不自由なおじさんは逃げられないよな。猫のポテチも年老いてるしな。。電話なんてもちろん通じないし。。。いろんな、悪い妄想がめぐる。さて、家に到着。それから、一日はあっという間に過ぎた気がする。親戚の安否はわからないままに。自分の部屋は、ピアノは無事だったもののオーディオの棚が倒れ、本棚が3センチほど移動。落下物もかなりあって、…夜寝ているときでなくてほんとうによかった。寝てたら被害にあっていたでしょう。帰宅難民になっていた父は(会社に待機せよと言ったにも関わらず)ムリに帰ってこようとして、電車を乗り継ぎ、やっとやっとの思いで翌日昼に帰還。そして、その日の夜に。災害伝言板を通して親戚の無事を知る。。。そんなこんな。一夜にして世界はまったく違う世界になってしまった。自然の猛威にうしなわれたもののことを思うと言葉がない。。。あの日以来、いま、生きているわたしたちにも不安はつきまとう。。。あっという間の10日間。そんななか、1年ぶりに会った友人から結婚&妊娠の報告。そして、とっても大切な友人に赤ちゃんが生まれた。。不安はあるけど、明るい話題に嬉しくなる。これから、だね。明るさ、希望をつないでいかなくてはね。がんばっていこう!!とりあえず、わたしは節電大魔王になろう。ピアノ弾くときはエアコンつけない。電気も暗めに。居心地は悪いが、ピアノを弾いてる時だけはいやなことを忘れて元気になれるし、癒されている(歌っているときも、だ)。ピアノの部屋は、つまり寝室でもあり自分のプライベートな空間なわけなのだが、寝ている時に万が一のことがおこるとこわいので、とりあえず、練習の時以外はリビングに居候(?)することにした。一部屋が機能しなくなると、かなり節電にはなる!リビングで生活するようになったら無駄なことをしなくなり、早い時間に寝られるようになった(仕事に行けなくなって、ほとんど家で過ごしてるから、であるが)。そうすると、早い時間に目が覚める。始発の電車に乗る父のために、母が朝ごはんの支度をし、お弁当を作って送り出す。この部屋での日常が溢れてる。わたしも居候だから母の手伝いを。それから電車のダイヤ乱れに戦々恐々とする父親に、運行状況を調べて安心を与える。こんな協力したこと今までなかったかもね。毎朝、戦いのような朝だったんだね。写真は、父が出かけた後ホッとして眺めた外。太陽が出てくる前の澄んだ空。世界は美しい…のに。。。。。しかし、この生活はいつまで続くのか。とりあえずは1ヶ月はリビングに居候しようと思っている。自分の部屋で寝るのがこわいだなんて、はやく地震対策の部屋にしなくては。。というか、ピアノと一緒に寝るのはほんとはいけないことなんだよね。困ったなあ。

PageTop

no title


あの日いらい、2キロやせました。ダイエットしなくても、運動しなくても、やせちゃうときはやせちゃう。しかし嬉しくない。。。さてさてさて。仕事も減り外出も減り、くさくさしていたところ、不思議系おともだちから連絡があったので会うことに。近所のファミレスに久々入ったらなんだか懐かしくて嬉しくなっちゃった。わたしは甘党ではないけど、でも、甘いものはたまに食べるとやっぱり幸せ。せんべいの方が好きでも、幸せ~って言葉が出てくるのはやっぱり甘いものの時かな。
せんべい食べてバリバリ「幸せ~」ボリボリって言ってる図は思い浮かべるとなんだか妙。

PageTop

no title


おとといあたりのお月さま。今日だっけ、スーパームーンは。地球と月が最も近付くという日。この影響で、おんなのひとはイライラしたりモヤモヤしたりするらしいです。そういや、1、2週間ほど前、わたしもいままでにないくらい激しくイライラモヤモヤムカムカシクシクカリカリモニャモニャ更にウナサレてたことを思い出したけど、ほんとそんなことどうでもよくなってしまったよ今となっては。

PageTop

no title



20060324…じいちゃんの命日に、いわきに行った。ご先祖さまと、色々おはなししたいことがあったのだ。そして、いわきの、大好きな海に行った。その時の写真。いま、いわきにいる親戚は近所の避難所、高台にある親戚宅を経ていまもう少し安全と思われる親戚宅に避難。みんなとりあえず無事でホッとしているのであるが、とにかく、それまで住んでいた築50年くらいが経っている家が無事だったことがありがたいことである。母が高校生の時に建てられた家。棟梁のことを覚えているという。若い者と二人で建てたと言っていた。じいちゃんが建てた家が、命を守ってくれたことにほんとに感謝している。大きな地震、余震、放射能、生きた心地がしない日々ですが、心にはいいことをたくさん思い浮かべながらがんばって生きていこうと思います。みんなもがんばってね!とりあえず、明日父ちゃんが無事に電車に乗れるようにわたしも協力せねば

PageTop

no title






ザ・ピアノ(20050930)。レコーディングスタジオのスタインウェイ。やわらかいタッチのピアノだった。

PageTop

no title


データフォルダの整理だにゃ。携帯もそろそろ変えたい。タッチパネルのやつって興味あるが使い心地はどうだろう。使っている人を電車でよく見かけるけど、繊細に指をうごかさないといけない感じで、やりにくそう。そんな思いとともに、そんなことしてる殿方を見ると少しドキドキします。あるいはもっと豪胆にいけよ。そんなちまちま操作するんじゃないよ。などと毒づきます(粗野に扱っちゃいけないのでしょうが)。人によって印象が違うのは扱っているひとの雰囲気、外見など自分の好みによるところであります。…←ここまで書いたところでケータイ売り場に行ってみた。いや、なに、結構使えそうだった。いままでの携帯&すまーとふぉん両方持つのも悪くなさそう。要検討である。料金をうまく設定すれば両方持ったとして今の金額と余り変わらないみたいだ。さて、写真はほぼ、おばあちゃんちからの眺め。今度はいつ行けるかなあー。今日は昨日の雪の日とはうってかわって太陽が柔らかい春の光です。さあ、帰って練習~

PageTop

no title



ひなまつりの日のメニュー。今年のひなまつりは、その日が誕生日の同い年の大好きな友と、若い友人とに会って秋の演奏会の打ち合わせをしました。お腹に赤ちゃんがいる友人はもうすぐ出産。会う度に大きくなって不思議な感じ。友人からはすっかり毒(?)が抜けて母の雰囲気を醸してました。すごいぜ。さて、若い友人とは3年ぶりくらいに会ったのか。わたしに「ふきぴあーん、わたしどうすればいいんでしょーう(泣)」と泣いてた彼女はいずこ。あれよあれよと道が拓け、いまやかっこよく優しいだんなさまとでっかい家と、かわいい息子ちゃんに囲まれて幸せそうです。そういや、わたしの友人たちのお子ちゃんには男の子がいなくってほ~んとに女の子ばっかりなんだよね。唯一の男の子ちゃんかも。貴重な男の子である。女の子ちゃんたちは大変!

PageTop

no title




うー…。久しぶりに眠れない。。。いつだって布団に入れば5秒で眠れるのに…。…っというか、寝てたハズだがなにかブチッて音が聞こえて(何の音だよォ~…心臓ドキドキしてた)、起きてしまってから眠れない。湯タンポしてるのに足が冷えてる。そして、胸苦しいぃ。。。このところ色々が大忙し。気持ちの問題も、やることがたくさんなのも。解決させられることが何一つなくて、一体わたしは何やってるんでしょう。。とりあえず、いつも朝起きた時に昨日のことを忘れているようで、それがものすごく怖い。潜在的に忘れたいことがあって忘れてるのかもしれないけど…。まあ思い出そうとすれば思い出せるけど。とにかく、例えば一週間前のことなんて、随分と遠い昔のことのようです。毎日のスピードがものすごく早いです。そのくせ考えてることといったらいつも同じで、嫌になる。前向きなふりして実は前向きじゃなかったとか、なんか自分に腹が立つ。最近は、純粋な気持ちがなくなると(なくなるのか?気の利いた言い方ができない)、人は打算的になってゆくのかなあと思ったり。ひねた性格がどんどん曲がってゆく。つまり、自分の心がどんどんきたなくな
ってゆく。美しくいようと何度も決心したのに、ムリだった。こんな心でピアノに向かったとして、きれいな音は聴こえてこない。ピアノにだって嫌われてしまうでしょう。ほんとに、何もかも自分の問題。自分の笑顔とか偽物なんだと思った瞬間たら、恐ろしいよ。すごいウソツキな気がしてくるもん。笑顔禁止、とかしたくなる。ああ、ここんとこ最大の悲観的思考期。なに書いてんだかわけわかめ。。。まず、求めてないものを求めるのをやめよう。そういうの、わたしには向いてない。無理矢理みたく求める対象を見つけようとすること。やっぱり自然であることって大事。ムリをしたつもりはないし、求めてみようと思ったってことは、そのように自然に気持ちから沸き上がってきたことでしょ、とも思うが、なんかしっくりこないのに行動するのはやっぱり違う。。書きながらイミフメイ。…もう、いまの生活を楽しめてる自分(大好きな友人に会ったり、思いつきで料理してみたり、お酒を飲んだり、美しい夜空を眺めたりエトセトラ)、何よりピアノに向かってるときのわたしのことは好きでいられるので、これだけを大切にしてればいいじゃん、と思いながら、眠るを試み
ようじゃないか。…。うん、なんか満ち足りてきた。ほんとに、これで十分じゃないか。足も少しあたたまってきた。…写真は、しんずくで飲んだビールと、しんずくからあかさかにいどうしいただいた赤坂ビール。ああ、なんとなく幸せな気分になってきた。いい夢みます。

PageTop

no title



一服中。用事と用事のあいだにポカンとできた時間はもったいなくて練習部屋を探したいところだけど、ポケ~ッとするのも大事なのだ。なんとなくおとな味のグレープフルーツジュース。

PageTop

no title



アイビーちゃん。寒いけど、確実に春は近づいていて、新芽がたくさんつきはじめました。若い葉っぱはツヤツヤしています。。。最近言われて嬉しかったことを書いておこう。「音が気持ちがいい。」「メリハリがある。」「拍感があるから流れるだけになってしまわない」「世界をつくってくれる」「最近、主張が出てきたね」。いずれもピアノに関して、だけども。かなり行き詰まってはいるんだけど、わたしもぐんぐん育ち盛り……。とりあえず、しばらく酒断ち。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。