ふきぴあんの語り部屋

ピアノ弾きふきぴあんのステキな(?)日々♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

no title

夢、見た。郵便受けで郵便物を取った。手紙やら葉書やら。葉書は、わたしの文字であった。見覚えのある文章であった。わたしの書いた文であった。なんでやねん。なんでわたしのところに届くんだ。葉書には、相手に届いたという証拠があった。つまり、返事をすることもなく、返されたのであります。そして、手紙。手紙は葉書を書いた相手からでありました。茶封筒の中には三つ折りにされた萬札が何枚か入っていました。ひとことメッセージがありました。「お賽銭ありがとう」。…ここで思いっきりうちのめされるわたし。ひとによかれと思ってすることも、迷惑に思われることがあるんだ、と蒼白になりながら反省するわたし。よかれと思ってしたことも、すべて忘れてくれればいい!とは思うけど、そういうわけにはいかないのね…。。忘れてもらいたくなるような行動を日頃からしないようにしないと!とかなんとかぶつぶつ夢の中でも反省してた。。あと、もひとつ見た。同じ日にある合唱祭か友人の結婚式か、どちらに出るか悩んでいた。どちらもやめて、親友たちとパーティーすることにした(ひどいやつ)。ちょっとチンプだけど解放感のある飲み屋に行ってどんちゃん騒ぎ(?)。ハイパーさんとその彼女やら、テンチョーさんやら、馴染みのメンバーで楽しんだ。そんなこんな。

スポンサーサイト

PageTop

no title

お手紙、書いたお気に入りの便箋を使ったのだが、ペンに物足りなさを感じた。だから、いま、すごーくほしいのはペリカーノ万年筆。明日、買うぞー!しかし、部屋は散らかるし、寝不足だし。寝る時間を確保する努力をすべきだな。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。