ふきぴあんの語り部屋

ピアノ弾きふきぴあんのステキな(?)日々♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

no title

雨だあ…。今日も寝過ぎです。どろーん。さて、夢では、小中一貫校(中高じゃない)の英語の講師になってました。長期休みに入る前の日と、新学期になった日の夢を見た。休み前に下駄箱にぐちゃぐちゃになったオセロなどのゲームが入っていたのと、新学期は生徒が10人くらいでこじんまりしたクラスでの授業が印象的。なかなか先生らしかったのですが、なぜよりによって英語ですか

スポンサーサイト

PageTop

no title

あなたが男らしく見えるときあります。と言われて喜ぶべきか、悲しむべきか。。。

PageTop

no title

人生初、まさに出産の夢を見た。お腹はさほど大きくなかったけど。お腹に、誰かいた!同じ部屋にいた妊婦仲間と励まし合ってた(汗)。あともうひとり、部屋にいて、黒人の男性が身ごもっていた。

PageTop

no title


朝はダメ子だったけど、午後に挽回。天気も回復。よろしか。めっちゃ落ち込んだ朝の仕事帰りに378円でサーモン買って寿司を20貫制作。おいしくランチにいただきましたそれから、夜はたまたま通りかかった金券ショップでシャガール展チケットが特別価格で売っていて(まあ、期限が迫ってるから)…!思わず二枚購入!!わーい! この秋は芸術の秋を満喫しようと思いまーす

PageTop

no title

どろーん。奇跡的に起きたけれど目覚ましがまったく聞こえませんでした。あたまおかしいんじゃないかと思う。年をとるごとに、体の中のいろんな管が詰まるそうです。さて、夢見たねえ。ピアノのオーディションかなにか、受けようとしていた。その時間が迫るなか、親友と打ち合わせをしたり、二人の子育てに追われている知り合いのうちにチョロンとお邪魔したり、してた。そのため、何度も電車に乗って。ほんとに時間が迫ってきたので会場である公民館に行った。ダンスサークルのおじさんおばさんがわんさかいて、男の先生が恋人を連れ込んでいるので部屋に入れないらしかった。それでわたしはわたしでオーディションで弾く曲はなんだっけ?…という感じでした。はー。こんな夢ばかりかよー。明らかにする→諦めるをやらないと、頭がくもる一方です。肩こりと頭のモヤモヤがピークです。秋が嫌いになりそうだ。なぜかって、わたしが知ってりゃいいことだ。

PageTop

no title

最悪ー。パソコンつけっぱなしで眠ってました。電磁波浴びまくり。よくない。夢、いろいろ見た。ひとつ怖いことがあった。金縛りにあったと思うよ。左向きで寝ていて、背後に誰かいた。がっしりと背中を捕まれていて、痛かったし苦しかった。身動きとれなかった。なんだよーせっかくならやさしくしてよね。肩こってるんだからマッサージしてくれたっていいんだからね。。と、今は思えるが、怖かったよー。…ま、ふきぴんはうらまれてもしょうがないことしてるんだろうね

PageTop

no title

あれから少し寝て、夢、見たよ。鏡の前でばっちり化粧をしてたのさ。ファンデーションぬりたくってパウダーで仕上げたら良い仕上がりに満足した(現実には満足できたことがない)。で、鏡に顔を近づけて見てみたら、良い仕上がりなんてウソで、肌はカサカサでヒビが入っていてそれは人に見せられるものではございやせんでしたという夢。…さーて、今日こそ部屋を片付け、着ない衣類の整理、雨が止んだら夏服を手洗いし、それから練習するのだ

PageTop

no title

よわさを見せ合う……なんか、ちょっと違うなあ。ま、見せ合うものはそれだけじゃないよね。とにかくまずはわかりあえなきゃ見る方向も定まらず、先には進めんで。…さて、実は胸苦しくなって目が覚めて、眠れません。夢、見たなあ。ツィッターの夢。そこで、友人が、見た映画の話をしていた。シャガールのような雰囲気のアニメーション映画だった。女のことをものすごーく大好きな男が出てきた。場面が変わっても、いつもふたりは離れないでいた。そんな内容を話していた。そこで気持ち悪くなって起きちゃったんだけど…も、朝なんだけど、もすこし寝られるかな

PageTop

no title

ものすごく疲れて、自分がどこにいるのかわからなくて、不安で、なにかに頼りたくなって、寄りかかろうとしたときに、「そういうことをしなくなるといいんじゃないの?」とその人は言った。そんなときがあると、精神的にたびたび助けてくれていた人だった。茨木のり子さんの「よりかからず」の詩のことを言っているのかな。もっとしっかり自分の足で立ちなさいということを言っているんだろうな。もっと強くなれと言っているんだろうな。。強いフリをしたり、強くなることに憧れたりしたけれど、結局わたしはよわくて、いつも何かに寄りかかりたいと思うのです。よわさを見せ合える人に出会って、そして、つよくなっていきたいのです。

PageTop

no title

ふと、おもふ。この場所は、わたしのいろんな姿を見てきた場所なんだな、と。そうして、テーブルとか、いろんなものがいとおしく思えてくる。さすがに、号泣していたころのわたしを知るあのウェイターはいないけどまあ、それはそれでホッとしてみたりするけどなう。

PageTop

no title

よっぱらって地元イタリアンへ。酔いざましのため、ここで赤ワインとおつまみを少々いただき、ウーロン茶たくさん飲んで帰ろうと思います。今日も本をゲット。ずっと読みたかった森見さんの本を二冊購入!!しかし、本日は先日買ったばかりの中島たいこさんの本を読んで帰ろうと思いますなう。ツイッター化してる語り部屋なり。ふふふ。

PageTop

no title

寝すぎ。10時に起きました。部屋の掃除と楽譜の整理とピアノの練習するはずが…。いかんいかん。今日も一重瞼だったので無理矢理2ミリに切った紙テープを瞼のキワに貼りつけ強制二重に…。しかし不完全。さて、見た夢は台風が来る夢。台風が来るというのに、なんだか楽しい気分だった。あと、ショッピングモールに入っている本屋に行った夢。床一面にも本が並べられており、踏まないようにするのが大変だった。林光だか荻久保さんだかの自筆譜が、30万円でレンタルで置いてあった。そのショッピングモールのある店(靴屋?)の店員が素敵で、ちょっとほれそうになり、後を付ける(ストーカー?)夢を見ました。よく覚えてない!さて、これからワルツの時間です!

PageTop

no title

二重瞼が一重瞼になった日は、とても憂鬱な気分で一日を過ごす。いつもは電車に座れる時間に、なぜ、今日はこんなに人が多いのかと思ったら、休日だったのですね。重い荷物が肩に食い込みました。仕事帰りにウィンドウショッピングしても気分は晴れず。。。今日は冷たい雨でした。美味しいものでも食べて、早く、寝よう。

PageTop

no title

夜中、ヒモノオンナ最終回を見ました。笑ったり泣いたり。「部長といるからアホになれるんです~」…どっかで聞いた(言った)セリフ…。ヒモノオンナは部長に「きみは自分の幸せを考えなさい」なんて言われてたけど、ヒモノオンナじゃない、普通の女性は、そんなこと言われなくても考えてるものなのかな。てゆうか、普通の女性とヒモノオンナの違いを書き出したいのですが、なにが違うのか具体的に書けません。まあ、わたしはヒモノオンナ寄りなんだと思う。わからないんじゃ、普通にもなれないわね。えへへ。…ヒモノオンナと一緒に色々考えたこともあるし、わたしにとってはよい作品でした。それにしてもさすがドラマですな。あり得ない設定満載でした。…さて、寝はぐった。いま寝ると、朝に起きれる自信がありません。ずっと起きてようかなぁ…。

PageTop

no title

少し燃え尽きた感があるのです。こないだ、本番がありました。歌いに行ってる団と弾きに行ってる団のジョイントコンサートだったんだ。本番の間、充実してたし、なにより幸せな時間だったのです。ミスったり、おかしなことがたくさんあったけど(歌ってる間喉がカラカラになって意識が遠退きそうになったがふんばった!弾いてる最中左耳が聴こえなくなった!)、会場一杯があたたかいもので包まれているというか、安心感があったというか、そういうことが感じられ、幸せな気持ちで過ごせた演奏会でした。色んなひとに力になっていただけたことが感じられたこと。すごいことだなあと、あらためて思ったわけです。なんども演奏会に出ていてこんなに思ったことははじめてかも。色々感慨深いです。弾いた団は、団がうまれたときから関わっているもので、なおさら。はじめは数人で、指導者もいなくてヨタヨタわたしの弾くピアノに合わせて歌ってただけなのにね。素敵な演奏でした。嬉しそうに弾いてましたね、と言われて嬉しい気持ちにもなり、そしてなぜか切なくなったり複雑だったなあ。で、そう。なにか燃え尽きた感で一杯なのです。アレ、後半戦始まったばかりなのに…これからどうしていこうかなあ、とか、考えてしまうわけです。ピアノはずっと弾いていくつもりですけど。…今日は、妊婦になった友人に会いました。以前わたしらの間で交わされていた話題と、ずいぶん変わりまして、これまた複雑な気持ちになりました。「ふきぴんはおとなだから大丈夫。」と、なんども友人に言われ、そう、大丈夫。と言い聞かせてみました。そして、久しぶりに本を読む気がおきたので、本を買って帰りました。夜は、だいぶ涼しいですな。月が、きれいでした。明日は満月だっけ。明日から、一気に寒くなるそうです。

PageTop

no title

そうそう、さっき合唱団の団員さんと低反発のベッドの話をしていて思い出した。酔っぱらいふきぴんは、低反発のベッドで寝たら金縛りにあうという話をした夢も見たんだ。若干金縛りにもなりかけて、怖かったわ。はてさて、昨日は本番でした。本番を終えて、悩みが増えたふきぴんであった。まったくもー。

PageTop

no title

ぐうぅぅぅ。胸がしめつけられるような夢を見た。さっきの延長みたいで夢なのだか現実なのだかわからないわい。「うちの財産として、一件事務所のようなものを持っているのだが、それを自由に使うように譲り受けたのだ。これからそこを団の部屋みたいに使いませんか」という話が合唱仲間で行われていた。ミーティングやら楽譜の管理とかそこでできるということで、みんなそれはいいネ!という話だった。そしてそこを使うにあたり、その小屋の持ち主が「あくまでわたしの持ち物なのでたとえばみんながオセロ(女あそびのことらしい)をしたり、入り浸ったりすることは遠慮してもらいたい。だが、わたしがオセロ(女を連れ込むこと)をすることは許してほしい」。なにー!みんなはずるいぞそれはー!なんて言ってるし、でも、しょうがないよなあなんて言っていたり。わたしはわたしで連れ込むような女がたくさんいるんだ。と思うし…ここで、悪夢を見た時のごとく目が覚めたんだが…書いてる間になんちゅう夢を見てるんじゃ…と笑えてきた(汗)。。あと、電車に乗る夢も見たし(ロープウェーみたいな電車だった。各駅と急行どちらにのればいいか悩んでたりして)。練習後にラーメン屋をめぐる夢も見た(明治に創業したというラーメン屋だったなあ)。はあ、飲みすぎた…?

PageTop

no title

寝てたら、起きちまったぜ。なぜかわからんが泣いていて(泣いたから起きたらしい)、泣きはじめたらいろいろが思い出され止まらないではないか。明日は本番で、しかも歌うだのに声が出なくなるではないか。だから泣くのはやめようと思うのに、余計だめだので、気分を変えるために電気をつけてみた。少し落ち着いた。でも、目が冴えるばかりである。今日いちにち、ながいゲネプロがあった。そこでイライラしてたわたしはかなりヒドイ言葉を発していたと思うし、ずいぶんとヒステリックだったかも。さすがうう女。反省したけど、帰ってからひどく重苦しい気分になってドローンと、2時間も眠ってしまった。だから余計にいま眠れる気がしないが、頑張って寝てみます。目を腫らさず、のども負担をかけずに、おやすみふきぴん。よい夢を見るのだよ☆

PageTop

no title

先日、行きたいと思っていた絵画展の割安チケットを、金券ショップで見つけたのです。来月までなので、「よっぽどのことがないと、行けそうにないなー」と思って買わないでいましたが、行こうと決めたら行けるかも!もうムダにしてもいいから割安チケット買おう!とお店を覗いたら、もう一枚もありませんでした。あんなにたくさんあったのにぃ。すごく悔しくなってしまいました。が、弾きこもり月間ですから、よいのでしょう……その代わり、万年筆と手帳、敬老の日プレゼントを買って少しご機嫌であります。さて、はよぅかえって練習なのだ

PageTop

no title

ハレナ。地元タクシイ運転手のあだ名である。ハレナは石田J一にシルエットが似ている。女の子を見るとヒュ~♪とちょっかいを出さずにはいられないタイプかもしれない。誰にでもそうだと思いたいが、ふきぴんに興味があるらしい。なんか思わせ振りな態度したっけ?だいぶ前に、短距離ですが、と言って乗せてもらったことがあったかもしれない。運転手の顔なんか見ても目に入らなかったあの頃。「俺に気があるから乗ったのかな」と思われてたりしてないから、ないから!違うから!そんなわけでたいていぼんやり歩いてますが うっかり視線を感じてしまうと 駅前を歩くのが少々億劫なふきぴんでありました。

PageTop

no title

隣に座ったひとの手に触れようとしたらそっと振り払われる夢を見た。…ぷぷぷ。どうしたんだろ、触り魔ふきぴん。たくさん夢見たけどこれしか覚えてないや

PageTop

no title

夢、見た。はじめての合唱団に、仕事をしに行った。学校の教室みたいな所だった。扉を開けるとなんと、指揮者としてK一先生がいた。少人数で若いひとの集まった混声合唱団だった。さて、扉を開けたとたんに「ヤバい!」っ と思ったんだよね。そこに流れる不穏な空気。ハイ、わたし、30分遅刻してそこに行ったのでした。はじめての仕事で、30分の遅刻。誰も、こちらをみてくれるひとがいなかった。わたしは「クビにしてくれて構いません」と言ってうなだれた。そしてK一先生が言った。「そうなっても仕方がないよね」。…一瞬目が覚めた。ここで思う。ふきぴん違うだろ。まずは謝れよ……それからなんどか眠ったり目が覚めたりを繰り返したのだが、起き上がる直前、きもちがわるくなって吐いた夢を見た。

PageTop

no title

夢、見た。郵便受けで郵便物を取った。手紙やら葉書やら。葉書は、わたしの文字であった。見覚えのある文章であった。わたしの書いた文であった。なんでやねん。なんでわたしのところに届くんだ。葉書には、相手に届いたという証拠があった。つまり、返事をすることもなく、返されたのであります。そして、手紙。手紙は葉書を書いた相手からでありました。茶封筒の中には三つ折りにされた萬札が何枚か入っていました。ひとことメッセージがありました。「お賽銭ありがとう」。…ここで思いっきりうちのめされるわたし。ひとによかれと思ってすることも、迷惑に思われることがあるんだ、と蒼白になりながら反省するわたし。よかれと思ってしたことも、すべて忘れてくれればいい!とは思うけど、そういうわけにはいかないのね…。。忘れてもらいたくなるような行動を日頃からしないようにしないと!とかなんとかぶつぶつ夢の中でも反省してた。。あと、もひとつ見た。同じ日にある合唱祭か友人の結婚式か、どちらに出るか悩んでいた。どちらもやめて、親友たちとパーティーすることにした(ひどいやつ)。ちょっとチンプだけど解放感のある飲み屋に行ってどんちゃん騒ぎ(?)。ハイパーさんとその彼女やら、テンチョーさんやら、馴染みのメンバーで楽しんだ。そんなこんな。

PageTop

no title

お手紙、書いたお気に入りの便箋を使ったのだが、ペンに物足りなさを感じた。だから、いま、すごーくほしいのはペリカーノ万年筆。明日、買うぞー!しかし、部屋は散らかるし、寝不足だし。寝る時間を確保する努力をすべきだな。

PageTop

no title

よく利用するスーパーは駅近で便利なんだけど、あまり安くないし、ほしいものもあまりないしで実はあんまり心から満足してるわけではないのですが、今日!噂の「屋」の食べるラー油を見つけてしまいました!ビバ!地元スーパー!あの、どこのスーパーに行ってもないという、屋のです!即買いです!食べるラー油は、お世話になった方々に、よくプレゼントしています。そして評判がいいです。わたしも気に入っているのですが。色んなメーカーの色んな味を味わってる段階。屋は初めてなのですごく楽しみに夕げにいただいてみました。。。おいしかったのですが、河口湖での合宿所で出たお手製の食べるラー油よりも美味しいものにはまだ出会えないですなあ。。さて、愛用のスーパーに屋のラー油がありましたので、すごく機嫌よく帰宅したのです。こういう日は優雅な気分になりたいものです。「カシュカシュ」という紅茶をいれてティータイムをたのしみましたカシュカシュは、親友がふきぴんに合ってるといってプレゼントしてくれたのですが、「かくれんぼ」という意味らしいです。茶葉のなかに金平糖が入っていたり花びらが入っていたり色々が隠れているのです。ふきぴんも「あほ」さかげんのほかにもすごいすてきな部分が隠されてるのかもねラー油と紅茶の、よい1日でした

PageTop

no title

あっぷあっぷちょっとのんびりペースだったかも。夏の間遊びすぎてたかも。なまけすぎだったかも(遊ぶ必要があったしなまける必要もあった)。やることはやってるんだけどやってることのツメが甘いというか。たとえば、合唱伴奏やってると、まず全体をなんとなく弾けなくちゃいけないわけで、歌い手に構造を示したり、なんとなくの全体像を見せるわけなんだけど、そういうことやってると、細かいことが全然できるようにならない。今日は、2ページを一時間かけてやることができたのだが、そんな曲が山とある(なんじゅっページあんだー!?)と思ってたらドキドキしてきた。3時間睡眠で、起きてる間ずっと音楽のこと考えて、ってことができるなら納得いくピアノが弾けるかもしれないが。ペースを崩すのはちょっとコワイから。なんたって体が資本。ううう、ただいまイライラ期悲観的思考期真っ只中。ついでに枕元のパソコンがジジジとうるさくて眠れない(つけっぱなしである)。お腹空いたし。たしけて~…。…、とにかく、優先順位を見極めて自分にできることをできるだけすることだと思う。…ふと、体の不自由なおじさんのことを思い出した。歩くこともできず、自分で食事することもできない。わたしが当たり前にできてることが、頑張ったってかなわない。あああ、おじさんが元気でいますように。…いまの状況あっぷあっぷ言ってる場合じゃないよ。わたしにはできることがあるんだ。楽しんで、自分のできる範囲でやっていこう。おじさんは、きっとその姿を見たら喜んでくれるし、元気にだってなってくれるよ。げげ、ご飯の炊ける音が聞こえた!おやすみなさい

PageTop

no title

なんか見たよな見たよな。夢、見たよなと思ってたらものすごいリアルに思い出したよ。合唱団で曲を選んでいたんだ。団員と指揮者と、ほんでわたしがピアニストでそこにいた。なんか、ジャズっぽいカッコイイ感じの曲が団員さんから候補に上がった。その曲ピアノがミソなんだよね!素敵なんだよね!心のなかでワーイ!とひそかに思ってたら、指揮者が「これはピアノに色気がないとねぇ」とおっしゃる。却下されたわけじゃないが、素敵に弾ける気がまったくしなくなり、落ち込む…という、実際にありそうな夢でしたアハハ~

PageTop

no title

夢、見てるんだが最近忘れてるんだな。断片的に覚えているのは「二夜連続プール大会」みたいなのがあって、水着に着替える夢。二日目はジル・スチュワートの花柄の水着(ビキニ)に恥ずかしいなあと思いながら、しかしちょっとワクワクしながら着替えるという夢でした。…おなかぼっこり。。……先日、2キロ太ったと書きましたがそれからプラス1キロ太ったので3キロ太りました。ほんとにぽんぽこりんです。たぬきふきぴんです。8月に、それまで続いていたヨガとストレッチと骨盤体操をまっっったくやらなかったからだと思います。だってやる気がまっっったくおきなかったんだもの。暑いし眠いし疲れたし。も、ぷくぷくぽっちゃりでもいいやー…って堕落した考えになってました。。しかし9月になって、夜風が少しだけ涼しくなってきたのを感じて、こう思う。衣装が着れなくなるのもマズイよな。んで、3日くらい前から少しずつ再開してます…。ぼっちゃりとぽっちゃりとは違うんだ。せめてぽっちゃりでありたいし、さらにスッキリを目指します。

PageTop

no title

いままでに、もう酔っぱらうまいと思ったことが何度もあるけど最近楽しく陽気に酔っぱらえるもので(お財布なくしたりするけど)お酒はやっぱりイイモンダ!って思って調子に乗っていたようだ(とはいえ、最近の飲み方は上品だったといえるかもしれない)。しかしやっぱり、酔っぱらうのはいかんかも。ふきぴのばかたれ。ゆうべも酔って(ちょっと上品さにかけた飲み方でした)フラフラな時に(?)乗り換えの電車を待っていて、そしたらキラキラ友人にばったり偶然会っちまった。超ハッピー、すんごく嬉しかったのだけど、いま思うとかなり恥ずかしいのよ。キラキラ友人にフラフラふきぴん。いやだ~酔っぱらい!多分わたしの声大きかったよね。オヤジならまだしも、ふきぴんみたいなのがフラフラしてるなんてみっともよくない。げー。酔っても、きちんと、というか、理性を保つというか、もう少しまともにいられないものかね。人に迷惑をかけるなんてもってのほか。ばかたればたかればかたれ。ぐぅ、昨日の失敗をひきずりそうですが…ハイ、気持ちをきりかえて!!!!!今日はピアノに励む日。部屋も片付けるのだ!!!!!

PageTop

no title

ふきぴ、きょうは、うまれてはじめてであうってひとにであいました。友達の紹介だったのですが、ともだちって、出会いって、すてきだなあと思いました。思えば、きょうは、9月3日だった…。健康第一です。わたしはわたしでわたしにしかなれなかったけどわたしはわたしでわたしであっていいんだと、あらためて思えたいちにち。友人に感謝なのです。今日のお店もとっても気に入りました明日から、またがんばります。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。