ふきぴあんの語り部屋

ピアノ弾きふきぴあんのステキな(?)日々♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

no title


150円のイワシを買ってきた。で、イワシ祭!刺身と、なめろうと、握りを作ったよ(切るだけ和えるだけ握るだけ)。やっぱり自家製は安い!150円で二人分のイワシ3種でっせ。居酒屋メニューは、白いごはんにも合いますの。うふふ、今日は食べ過ぎで(かなり)太りました。話は変わり、さきほどヒモノオンナで検索したらヒモノ度チェックなんてサイトがたくさん。それをやってみるとほとんど当てはまらず、新鮮女だという結果に。なんで、わたしは自分をヒモノオンナだと思う(思われてる)のだろう?…マンガっぽいところかな…。さて、腕だる子ちゃん。早く寝ませう。おやすみふきぴん☆

スポンサーサイト

PageTop

no title

あのヒモノオンナが帰ってきた!あまりドラマを見ないわたしであるが、コレは見るぞ。というか、3年前の前シリーズの時、かなりおもしろがって見てたんだ♪ヒモノオンナ、わたしみたーい☆って、さあ。そして、「ヒモノオンナみたい」とか、「似てる」とか言われたりもして、そう言われるのも一度だけでなかったことよ。それがなんだか嬉しかったものさ。徹底して「ヒモノオンナみたくなるぞ~!」なんて息巻いたりしていたさ。さて、ですから続編がはじまるのが嬉しくて。楽しみに、部屋を暗くして、布団にごろんと寝っ転がって見る体勢を万全にして録画した2話分を見てみたさ。。。。ひ…ヒモノ、やばいじゃない?A瀬はるかに似てると言われるならまだしもヒモノオンナに似てるなんて言われて喜んでる場合でないし、「なりたーい」なんて目を輝かせて言ってる場合でもないじゃない?…「人は変わるんだよ。君は3年経っても少しも変わっていないじゃないか」ってところが特にグサリと心を刺された気分になりましたことよよよ。自分が言われた気になっちゃった。でも、ひさびさに会ったヒモノオンナはやっぱり面白くって、大笑いしながら、ついでに大泣
きしながら(泣き所がなぜか満載!)見ましたことよ。一番感動したところは、部長が「(君のことを)わかってるよ」、と言うところ。たまりませんでした。ヒモノオンナは、なんかずれてる感じがしますが、きちんと言うことは言っていてえらいです。やっぱり、目指してもいいのかな。こんなひとがそばにいたら楽しいかもしれないし?わはははは。来週も目が離せませーん。ところでリアルタイムで見ていた母が、「ヒモノオンナみたいなのが身内だったら困る」などと言っておりましたことよ。わたしウチヅラいいのかしらんひっひっひっ。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。