ふきぴあんの語り部屋

ピアノ弾きふきぴあんのステキな(?)日々♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

これから。




ロッポンギに行ってランチとお茶をしました。あと、現代アートを鑑賞。
ロッポンギ、一度来たときにあまりに世界が違いすぎてまともに歩けない自分がいましたが、
今日は楽しく過ごせました。
気候がよかったので、洗練された庭とか、色々計算された人工的なものだけど、
散歩していて気持ちがよかったです。
お店にも、卑屈にならないで入れる自分がいました。
いちいち、自分の欠点について気にしないことが肝要である。
お店に入っても、もちろん(?)買わないけど。

ランチはカジュアルフレンチで、と約束していたのだけど(そんな単語にも怖じ気づくわたし)
どうも予定していたお店は休業中でして、結局は美味しいおうどん屋さん(やっぱりうどんの方が
安心してしまう自分。)でランチをとりました。
お茶タイムは見晴らしのいい場所で(といってもロッポンギですが)。

ずーっと話しっぱなしで楽しい時間でした。
友だちと話すということに飢えてました(汗)。

さて、キラキラ発光していきたいと自分磨きらしいことに費やしていた一年でしたが、
これから一年は「断捨離」と「解放」をテーマにやってこうと思いまーす。

思いのほか話が弾み、家に帰り損ねてピアノの練習ができなかったのですが、
いい充電ができました。
久々にやる気がみなぎっています。

スポンサーサイト

PageTop

いちねんめ

何が一年目かというと。
友人との報告会。
一年前の今日に「一日一回、自分にとっていいことをやって、それを報告し合おう!
そして一年後には(今風にいうところの)素敵女子になろう!」って
わくわく、キラキラ目を輝かせながらやり始めたわけです。

体にいいこと、心にいいこと、やっては色々報告し合った。
きれいになりたいからこれをした。
心を穏やかにしたいからこれをした。
素敵な自分になれれば、自信が持てるようになって、周りにだっていい影響を与えられる♪
わーい。そんな期待も持って。
続けることでわずかながら体型によい変化があったし、体調も軽やかになったし、
ごちゃごちゃ悪いことばかり考えるくせのあるわたしが余計なことを考えなくて済んだ日もあった。
小さなしあわせをたくさん見つけることができた。
自分のバイオリズムを知ることができたのもこの報告会のおかげさま
(知った割りに活かせなかったが)。
報告し合うなかで友人が励ましてくれる言葉がとてもありがたかった。
友人が近づいてきてくれるのが嬉しかったし、わたしも近づいていった。
報告のほかにも色々話した。
ふきぴと話すと素直になれると言ってくれたことが心底嬉しかった。
友人との間で、それなりによいことはあったけど。
一年経ってみて、…あれれ、れ?
なんか思ってたのと違ういまだし!
素敵女子にも程遠いしさ…(笑)!?
そもそも素敵ってなによって話だよ。
自分磨きも大事だが、わたしにとってはまるで重要なことではなかったね。
当たり前なことをきちんとできて(礼儀を尽くすこととか)、
他人を思いやって行動することのできるひとの方がずーっっと素敵だよね。。
まあ、それに気付けたことがよかったよね。

「素敵」を目指すことは、自分に少しの自信をつけるためにはよかったことだったけど、
大きな意味でのよい結果は、なんもなかったな。
まあ、結果なんて。それがどーした。よくもわるくも、これがふきぴさ。
なんて、乱暴に言ってみるけどうまくいかないことで反省もたくさんしたし、後悔することもあった。
でも小鳥みたいな小さな脳ミソで生きていてさ、
いつだってじたばたと自分の考えを探そうとしていて、
どうにかして周りの人と気持ちよく過ごしたいと思っていて、
美味しい空気を吸いたいと思っていて、
健康でいたいと思っていて、
ピアノが昨日よりも上手になったらいいなといつも思っていて、
歌にしてももっと、もっと…!
ごはんも毎日作れるくらいになりたい。
つくってあげられるひとがいたらなおいい(親がいるか!)、
そんな風に願う、それだけです。
頭がもう少しよく使えるようになったら神様にありがとう、だわ。
周りはそんなことがんばらなくていいと言う人が大体なんだけど、
頭は使わないと、勿体ないと思う。
使えるか使えないかは3歳までの過ごし方によって決まるというが、あんまりだ。
両親は、難しいことを考えずにのほほんとしあわせに生きていくことを願っていたに違いないもの。
だからかなりのほほんと育ててもらったわ。
でも、親の方が早くいなくなるものなのだから、それはあんまりな願いというものだわ。

それから素敵になれば周りにいい影響が与えられるはず…なんて期待も、なんじゃらほい。
期待なんて、するものでもなくて、されるものでもないんだわ。
しっかりと、自分の足で、立つことだわ。
ちっと話が色々と脱線したわははははは(泣笑)。

…一周年なので、これから友人に会ってきます。
よく続いたよね♪
なにかしら毎日続けられたのは(とはいえ、出来なかった日ももちろんあるが!)、
やはり友人がいてくれたからと思う。
続ける強さがわたしらにはあったのさ(えっと、だから出来ない日もあったけど)。
自信持っていいと思う(笑)!
いってきまっす!

PageTop

苦行

ピアノが目の前にあるのに、弾けない状態というのは限りなくツラいものであった。
こういう仕事をしていると、そういうこともあるのだ。
合唱の練習をする上でピアニストさんが同じ部屋に二人いればそんなことになる場合があるよね。
ま、完璧に弾けるわけはないんだけれど、少し、気合いが入ってたから。
明日から、また頑張ります。

今日のよかったこと。
たくさんある。。。
ひとつはいつもコワイ駅員さんが、今日はとびっきりの笑顔をくれたこと。
コワイというのは身に覚えのないキセルの疑惑をかけられたり、
電車遅延の理由を訊ねたら仏頂面されたり、ということがあったのだが。
今朝は絶対乗り遅れてはならない電車に乗ろうとしたところでSuicaを持ってないことに気付き
券売機で切符を買おうとしたら中学生の長蛇の列(汗)!
というか、並んでるわけではなさそうだが買える雰囲気でないところに電車が入ってきて、
泣きたくなったところで駅員さんに泣きついたら助けてくれて、
それもいつものコワイ顔じゃなく笑顔のおまけ付きで♪
それがすごく嬉しいことでした。
やっぱり人間笑顔がイチバンです。

あとのよかったことは、…なんだろう。
よかったけど、よくないというか。
わたしにはもうわかりません。
ふきぴ、行方不明(笑)。

PageTop

幸福の日

29日は幸福の日だそうです。
フ ク (福)


わお!


あたし29日生まれだが、友達に誕生日を教えるときは ニクの日 と教えていたよ。

なんと夢のない(笑)

まあ、笑えるからいいけど。

フクの日という言い方もあると知り、ちっと嬉しかったです。
キモチ、わたしの名前にも通ずるような気もしないでもない。
ぷぷぷ。



さて、調子づいて29について調べてみました。
というより正確に言うと「29日生まれ」だが。

数秘学によると…
「29日生まれ」は、「協調・調和」を現す「2」と「完成・知恵・賢者」を現す「9」を合計した「11」は、スピリチュアルな数字で「ふたつの矢印・二面性」を意味し、それらを併せ持つ「29」は、「自らの才能を活かし、皆の幸せのために役立てる」ことを現します。控え目なのですが、自身の考えをしっかり持っており、人からは一目置かれる存在です。幼い頃から大人っぽい雰囲気を持っており、全体をまとめる力や不思議な魅力があるので、リーダー的な立場になることもあります。しかし、基本的には、自分から積極的にゆくタイプでは無いので、仕事においては、「誰と仕事をするか」が大きなポイントとなります。「天啓」とも思えるメッセージを受けますので、そんな時は、自分のインスピレーションを信じて進む方が仕事運を上げます。何か一つに絞るよりも、あれもこれもできると可能性を広げてゆく方が、自らの才能を伸ばすことになります。適職は、芸術的なセンスがあり、審美眼もあるので、アーティスト・芸術家等、です。

……

ついでにこんなものもやってみたら結果は、こう。

http://www.jba-net.com/calc.php?yy=1977&mm=1&dd=29&cal.x=82&cal.y=21


はあ、気分転換おしまい。
いってきまっす。

PageTop

ラーメンマップ


地元でラーメンマップを配ってるらしいってのを何年か前に聞いて欲しかったのですが、
配ってるひとに会ったことがなかったです。
今日、駅でそれとは違うラーメンマップを発見!
気になるお店もあるので行ってみようと思います♪
「おひとりさま」、を結構楽しめるようにはなりましたがラーメン屋はまだ少し抵抗があるかも…。
ラーメン屋に一人で入ってもサマになる女の人にでもなれたらいいのかな。。
食べたくなりゃ、気にせず入ればいいのよね。
とりあえず今日はおうちでラーメン!

PageTop

ふきばあ

毎日バカみたいに睡眠とっているのに疲れがとれんぞ。
寝ればいいというわけでもないらしいし、
どうやら一日寝れば疲れがとれるほどもう若くはないらしい…。
いや、たくさん寝られるのは若い証拠とも言うかー。。

最近は人の名前も覚えられなくて困る。
聞いたそばから忘れてるって信じられません。
特に、単発で仕事を頼まれて、ある一定の期間だけ関わる合唱団とか、まだ二人位しか覚えてない。
せっかく若い殿方がたくさんいる合唱団なのに!←あほ。
おもしろいです。
駅から練習会場まで、必ず付き人の如く、送り迎えをしてくれます。
「うちの団は女性にやさしくするならわしがあるんです」
と言いつつ、なれていない感じがほほえましいです。
毎回違うひとなのは、じゃんけんで負けた人がこの役をやるのだろうか?
それにしてもかわいい。
この子はエスコートが上手だ♪将来有望だな~とか、この子はもっと遊んだ方がいいとか、
がんばれ~♪若者!とか、
思ってしまうのですねへへ(笑)。
すっかりオバチャンぽく彼らを見てしまう自分がいます(笑)。
…それなのに、名前をおぼえられない(泣)。

まあ、ピアノを頑張ります。

というか、早速眠い。

PageTop

空の旅

よく愛用しています つ○ばエクスプレスは、お値段がちょっとよいのですが
いいところがあります。

ちょっと電車が傾いて、空しか見えなくなるときがあるの。
雲の中を浮かんでいるようで、気持ちがいいのだ。

ほんではいってきます。

PageTop

たまご

絶妙なタイミングで、上手にほめることができるひとがいてさ、
その現場を目の当たりにしてうらやましいと思った。

それができないわたしは得か損か言ったら損な性格だわさ。

わたしだって、そのひとのそこが大好きだったもん!

って思ったところで、言ったもん勝ちなんです。

でも、絶妙なタイミング、なんてわたしにはもはやな感じだったし、
きっと言えてしまっていたとしても言いながら泣いてしまっていたのです。

じゃあ、泣いときゃよかったじゃん(笑)


でも、やっぱり、言ってしまうと嘘っぽく響きそう。
大事に心の中にあたためておきたいものってあるんだ。
卵みたい。

うーん、でも卵にしてみれば、殻を破りたかったりしてか。


得とか損とか言うとか言わないとか、なんだかんだ。
とにかく、はっきりわかるものの中にしか本質を見い出せない訳じゃないんだなー。

と、言いつつ、やっぱり殻、破りたい。

PageTop

青柚子


あなたが合唱団にいるってだけで精神的に成功している団はたくさんあるはずですよ、っと言われて少し嬉しかったけど、そんなことわかるもんかとひねくれてみた。日頃の愚痴を聞いていただいたりなんだか不思議な時間。青柚子というカクテルはおいしかった♪

PageTop

20080623


でータフォルダの整理中

おおたかのもりのしんぼる。
なぜに馬?

PageTop

20080624


データフォルダの整理中

おばけさいご。
データサイズが大きいのは画像の編集がデキナイ!

PageTop

20080624


データフォルダの整理中

おばけもういっちょ。

PageTop

20080624


データフォルダの整理中。

なすのおばけ

PageTop

20080718



データフォルダの整理中。

親友とパーティー。

PageTop

20080811、0812




データフォルダの整理中。

O阪にいる友人を訪ねたんだ。
新幹線で駅弁。
やっぱ駅弁大好き☆
O阪の街が一望できる居酒屋でいい気分に♪

PageTop

20080916


データフォルダの整理中。

たぶん、新潟で食べたごちそうの一部だと思われる。
山本五十六の生家も訪ねたんだ。

PageTop

20090102



データフォルダの整理中。

クリスマスの食卓だ。
毎年クリスマスは我が家で過ごしてる気がします。

PageTop

20090102


データフォルダの整理中。

大学時代のあやしいメンバーと新年桃太郎旅行を決行。
行きの新幹線より、ありがたい姿を劇写!

PageTop

20090123






データフォルダの整理中。

親友と新年会♪
地元の、雰囲気の良いスペイン料理屋。
ビタミンCがほしかったのでキウイのお酒をつくってもらいました♪
赤ワインをジンジャーエールで割ったキティを、ここで覚えました。
あと、サングリエだっけか…。
またいつか行こうと思いつつ行きはぐっています。

PageTop

バラ園






ゆうべやたらと色々考えごとをしまして、早朝に目が覚めたら喉が痛い。
カンペキな風邪というもの。寝る前に脳ミソを動かしたからでしょか?
昨日、電車で隣に座った人がゲホゲホと咳してたのでうつったのがほんとの原因だなー。
トローチを口に入れ、また眠りました。

さて。今日は近所の公園に行ってきました。
森林浴とバラ園見物が目的デス。リフレッシュなのだ。
バラ、きれいに咲いていました♪
あるひとに「ふきぴんはバラがほんとに似合うよね」と歯の浮くようなことを言われたことがあるような。
でも。「君はバラじゃあないよなー」と言われた時の方がほんとっぽくて好きだったな☆
ま、どうでもいいや。
とにかく、バラ園よかったです。
近間にこんなところがあるとは知ってはいてもなかなか足を運ばないもの。
緑の木々と、バラの香りと可憐さに癒されました。
ありがとう(涙)。

とりあえず早く寝るべし。喉、イタイ(涙)!

PageTop

イオンかナノか…

今朝、ドライヤーの電源を入れたら ボッ と火がつき壊れました。
…いやあ、最近そろそろ寿命だなと思っていたのですよ。
高校生の時からン十年も使っているのだから、もう引退してもいい頃だよね。。。
というより、火が出るのだからもう怖くて使えません。

壊れる前に新しいドライヤーを買おうと、先日、家電屋さん(つまりビック△メラ)に行ったんです。
いやあ、久々の家電屋さんであたしゃびっくりしましたよ。
最新のパソコンやらなにやら。ここまで進化していいんでしょうか!?って感じで。
その進化のスピードも速く感じてなんだか取り残された気分になりました。

まあとにかく必要なのはドライヤーなので売り場に向かいました。
5000円くらいのものを即決!そして買う!つもりでしたがね、実際見てみるとそういう
わけにもいかなくなるものです。
価格的には手頃でも、機能に物足りなさを感じてしまってね。。
なにしろドライヤー売り場の花形・新機能搭載のドライヤーと比べてしまうからね。
いまはイオンの時代でなく、ナノなんですって!
壊れたドライヤーはイオン発生の機能もない単なるドライヤーだったから
せめて「イオンが出ればいいや」という風に思っていましたがね。
いまの時代になるとイオン発生なんて当たり前で単なるドライヤーのように売られてるんですね。
これから10年使うことを考えると、 ナノ か?
んー。
結局、手持ちのお金では買えないので(ポイントは使えるけど!)すごすごと帰りました。


で。壊れちゃったわけですが、
我が家にドライヤーがもうひとつあるのでそれを久々使ったわけです。
なんとこちらはイオンがでます(ブラシ付きのドライヤーで、普段は使ってない)。
そうしたら、「イオンの力」を感じてしまいまして(以前はそれほど感じなかった。
いまは髪が相当に干からびてるのかもしれません)。
イオンでもいいかなぁと思いつつ、イオンよりも十倍の水分がどうのと言っているナノを
使ってみたいと思ってしまいましてね!
髪にトラブルがあるからこそ、そういう謳い文句に惹かれるのですがね。
お金と相談して決めたいと思いますがね。
…うーん。
なぜドライヤーごときでこんなに悩むんだ(笑)!

PageTop

京都にて






日帰りで京都に行きました。
遠征デス。
毎年恒例なのですが、あるおじいさまがたの同期生(みんな82歳!)の集いです。
近畿地区定期総会で、おじいさん合唱団のお供で行って参りました。
総会→講演会→懇親会の流れで、懇親会の始めに、毎年おじいさんたちの合唱を披露するのです。
合唱の伴奏だけのつもりでしたが、1週間前にソロも頼まれ、どんなに断っても
「是非」、と懇願(?)され(汗)、リストの愛の夢を弾きました。
まったくもって拙い演奏だったのですが、「ブラボー、ありがとう」などとやさしい
言葉をいただき感動しました。
さて、毎年あるこの総会ですが、著名な方をお迎えしての講演があるのです。
わたしはそれも楽しみにしています。
おととしは、奈良の東大寺のお坊様のお話でした。
今年は、京都G大の学長さんのお話で、
「生の哲学」というタイトルがプログラムに載っており大変楽しみにしていました。
お話がはじまると、84歳であるそのお方の語り口がなかなか聞き取りにくく、
よくわからなく感じたのですが、次第に引き込まれていきました。
心に残ったのは、画家ゴーギャンが「ぼくは書き残さないといけない絵があるんだ」
と言って最後に描いた絵のお話。タイトルは、
「我々はどこから来たのか
我々は何なのか
我々はどこへ行くのか」
という絵だそうで、ボストン美術館にあるそうですが、
どんな絵なのか是非見たいのです。
それは本人曰く「あとにもさきにもこんな絵は書けない」というほどのもの。
へえー。

それから、アンリ・ベルクソンというフランスの哲学者のお話。
ベルクソンの話を通して、
言葉にしようと思ってもなかなかできない、どう説明しようにもできないことは
直感に頼ればいい。
知性を直感で表明していく。
そうすることがよいコミュニケーションをつくる。
人間の創造する力が命を継続させていく。
生きることは愛である。
などとお話されたことが印象に残りました
(言葉は残っているとしても理解はできてないがー)。

講演の最後に「80を過ぎた頃から若返っているように感じる」、ともおっしゃっられて
素敵な生き方をなさっているのだろうなと思いました。

拙いピアノを弾き終えたときに「ブラボー、ありがとう」と言ってくださったのは、
この方だったのでした。
とても嬉しい、心に感じる出来事でした。
すっかりファンになってしまって、懇親会の途中で退席されるときに
感謝の気持ちを表しましたら、なんともいえない笑顔で嬉しいことばをかけてくださいました。
さて、素敵な時間を過ごしたあと(緊張もしたが)はせっかくの京都なので
東寺と、いちどは行ってみたかった錦市場に行き、帰路につきました。
5月の京都は緑がキラキラしていて素敵でした。
なんだかんだここのところ京都に毎年行っている感じがします。
何度来てもいいところだなあと思いましたしまた来ようとも思いましたし。
今度来たら、今日一緒に行ったおじいさんたちのことを思い出すのだろうなと思いましたし。
いい思い出を抱えながら生きていくことができるわたしってなんて幸せものなのだと
心が震えました。
すっかり元気になって帰ってきました。
楽しい一日でした♪



写真
1 片道切符(いつ帰るかわからんもん)
2 富士山の頭 早朝、遠くまでハッキリクッキリ見えていたのに近くによったら雲がモクモクと…
3 奈良がわたしを呼んでいるー
4、5 駅弁。誘惑にまけてアルコールを買って乗り込めばよかったと本気で思う。
まわりの席から出張帰りのおじさんやおにいさんがプシュって缶ビールをあける音が
聞こえてさー(涙)

PageTop

ふきぴんおはよう。



朝早く、駅のホームから富士山の頭が見えました。
よく晴れたいいお天気。
澄んだ空気で遠くまで景色がきれいに見えて朝から癒されたのねー。
あ、スカイツリーも見える♪


最近何かにつけて言い訳ばっっっっかりして色んなことをやり過ごしている気がします。
そんな自分キライだー。
こんなわたしでも受け止めてくれるやさしいひとがいてほしいと、心から思いました。
昨日、家に帰って両親に「おかえり」と言われただけで涙が出るほど癒されてしまった。
いまが悲観的思考期ってやつでもあるけど。。
二夜連続の3時間睡眠と、自分のへなちょこっぷりにすっかり弱ってしまってたんだに。

はあ。
朝っぱから吐き出し文(笑)。

部屋が散らかってんだ。
部屋が荒れると心も荒れる。ほんとと思う。
GW中にミシンを持ち込んだりして部屋が狭くなったし、本番があったから
散らかり放題(親友がうちに来たときは即席で片したが…)。。
帰ったら、片付けよう。
そしてすっきりさせて、やるべきことをやろーう。

☆☆☆
靴がすぐにやばいことになる(すり減る・どぶの隙間にかかとを落とす)のは
よく走るせいだからだと思います。
なぜ走るかって…。
「きゃー、電車に乗り遅れる!」
っていうのが圧倒的に多い(汗)。
昔よりそれは少なくなったけど、もっと減らそう。
あほらしいけど、一日のうち、時間に間に合わなくて走ったか走らなかったか
の記録をつけてみようかしら(笑)。

さて、いってきます♪



写真は仕事場近くの癒されスポットなり。

PageTop

トド腹



両親の結婚記念日。
そんなわけでシャンパンのみました。
最近食べ過ぎかしら。
太ってきました。
ヤバいデス。

PageTop

ラーメンとぽてちでかんたびれ♪ の会



昼間に親友とかん○びれ♪の会。
かんた○れ♪というのは、知る人ぞ知るアヤシイ二人組のことです。
歌とピアノのユニットで、たまに、どこかでライブ(コント)してたりするのですが…。
まあそれはいいとして、実に2ヶ月ぶりに親友に会い、
ラーメン食べて、ぽてちを食べて、
しゃべって、歌って、弾いて、あばれて(?)、笑い転げて、
久々の楽しい時間を過ごしたのでした☆

嬉しかったのはBICINIAという曲集を使って二重唱をしてきれいにハモったこと♪
彼女と歌うとなかなかきれいに歌えると思うんだ。気のせいであろうか?
ハモらないと悩んでいたのが吹き飛びました。
けれど、なんだか彼女と歌うことに照れがあるのでしょうか。
一緒にブレスをしただけで笑い転げてしまうのです。
なんでおかしいんだろーう?
久々に腹の底から笑いました。
ありがとう親友☆

PageTop

さざなみ

のみすぎましたかな。
きもちわるくて目が覚めちゃった。
あら、日付を見れば両親の結婚記念日だ(笑)。
おめでとうございます(?)。


色々と、心に納得させなきゃいけないようなことがあったんだ。
いま、穏やかにいられるのは、経過した時間のおかげだったりするんだろうか。
時折心が波立ったりするのはしょうがないのかな。
でも、自分で、かたく心を閉じ込めているような気がしてならなくて。
そんなんで得ている穏やかさでいいんだろうか?
そのうちに、心がこわれてしまうんじゃないだろうか。
そうなってしまう前に、解放しようよ。
自分、よく頑張ってるよ。
よくがんばったよ。
オリンピックで銀メダルをとったマラソン選手には遠く及ばないけれど
自分をほめてあげたいというか、だきしめてあげたい。というか、
そんな気持ちでいる真夜中。

あ、そいえば。いまみてた夢は
一本の道を猛スピードで走っているのだが
途中で引き返さなきゃいけない!と来た道を戻る夢。
道の両サイドは海で、車かなにかに乗って走っている気はしたが
波を感じた。
それどころか猛スピードなのにあさりだかなんだか貝を集めながら、
貝の殻をむきながら、なにかを選別してるんだよね。
すごいね(笑)。
細かな状況は忘れたけれど

天気は曇
一本の道
猛スピード


引き返す

が、キイワードな夢でした。
なんだかんだ、あまりよくない精神状態かもなあ。

ああ、きもちわるいのはどうにかなったけど、
おなかがすいた。
がんばって寝よう。

PageTop

月とすっぽん

少年少女合唱団の演奏会でピアノ弾いてきました。
なぜかこんなに心細い本番は久方ぶりだ。と、
前日から前向きになれずに、夜に眠っては変な夢を見たり金縛りにあったり
なんだりしたのですが、・・・本番は一応無事に終了。
相変わらず、ピアノへたっぴだ、と自分を責めるも、した演奏が精一杯の自分。
あんなに練習したのに。いつもと違うことをやらかしてもそれが精一杯。
悔しいけどそれが現実です。
ち。
とにかく、本番で解放できるようなピアノが弾けたらなと、思う。
でも、わたしの弾いているところから見えるアルトの子が。
すごく気持ちよさそうな顔をして歌っていて。
そんな余裕ができたのは演奏会のだいぶ後半なのだけど。
それがよかったかな。。
彼女、この曲のピアノの前奏が超好きっ!と言ってくれていて。
それを思い出して、なんだか寄り添うような嬉しい気持ちになって弾いていたのだけど。
はたと気付く。
わたしも、彼女の声がよく聞こえて、その声に支えられて弾いてるのは確かなのに、
そのことを伝えたことがない。って。
はああああ!
来年高校3年になり、卒団してしまう彼女とはあと一年の付き合いなんだぞと思うと、
はやく伝えなきゃっっっ!という思いに駆られ、
毎回演奏会のあとはしばらくの休暇をいただくのですが、
そんな場合じゃないよと、練習に出向くことを志願しました。

そんで、演奏会後、卒団生やら指揮の先生やらで打ち上がったのですが。
二次会にまで繰り出すほど盛り上がったのですが。
そこで、40年その合唱団を指導してこられた先生に対して
その奥様が言ったおことばが
「合唱団と私どっちが大事なの!?」。
そして、「月とすっぽん」と答えた先生。
これには解説が必要なのですが、
いまは眠いのでこの辺にしておきます。
おやすみなす

PageTop

色とりどり


ある農場から野菜を購入しているのですが。
野菜と一緒に、「畑の脇に花も咲いたので」と色鮮やかな花たちも送られてきました♪
気持ちが嬉しいですね。
花が、きれいな季節です。

PageTop

3作目




寝る前に、またまた思い立って作ってしまいました。
3作目はずいぶん適当に作ったので30分程度で出来ました。。
改良すべきことはしたのでよかったのですが
縫い方が雑になったのがタマニキズ。
けど、なんだか3つともかわいいのでほおずりしながら寝ることにします。

今日は父の日(まだまだ先だが)に何を贈るか決めたし、
なんといっても友人から大ニュースが飛び込んできて
とってもハッピーな気分になった1日でした♪
飛行機、苦手だが乗らんとな(笑)。

写真は、かわいいブックカバーちゃんと、友人へのお祝い&こどもの日おめでとう(?)に
シャンパンです。たこのマリネと唐揚げと、お赤飯をいただきました。

PageTop

2作目


寝る前に、思い立ってまた作ってしまいました。
1作目よりもサイズの大きなブックカバー♪
そもそも、このサイズのブックカバーがほしかったんス。
文具屋で買おうと思ったら1600円もするものだから作ろうと思ったの。
で、100円のハギレ生地を3枚買ったんだ。
それで2作もできたんだからなんて安上がり(ちなみに製作時間は約一時間。
慣れればもっと早くできるね)。
うわー、ケチクサクなってきた(笑)。

さて、次は何作ろうかな(笑)。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。