ふきぴあんの語り部屋

ピアノ弾きふきぴあんのステキな(?)日々♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

こども

練習を終えてピアノを片付けて(持ち上げたりするわけじゃありません)たら、
アルトの子が寄ってきて。

「先生っありがとうございます!」

なんだなんだ急に、と思ったら。

「わからなかった音を弾いてくれたから」

そう、まだ譜読みが危うそうだったから音を取り出して弾いてあげた。

こちらとしては普通なんだが…
でも気付いてくれたことと、伝えてくれたことが嬉しくて(汗)、

こちらも「ありがとう♪」と言ったら。

「先生のピアノだもん。よく聴いてるもん。気付くよ♪」
「メゾも弾いてくれたよね!」
いやあ。なんだか照れちったよ。

「ありがとう。よく聴いて歌ってるんだね。えらい!」


ってなわけで。
嘘は弾けない(笑)。

いやいや、そうじゃなくて、

なんだか幸せだなあと思いました。

認めてもらえたり、必要とされたり、そういうことが実感できること…。

うーむ。
わたしはピアノで頑張って恩返しするからね(笑)。


こどもたちから学べることが、たくさんありそうです。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。