ふきぴあんの語り部屋

ピアノ弾きふきぴあんのステキな(?)日々♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ブルームーン



いま、お布団に入ろうとしたら
うた仲間からメールが…。


「今夜の月、見て!」


確かに、仕事帰りに立派なお月様だなあと思って上を見ながら歩いてたけど。
日付けの変わった「今夜のお月様」を見ることに意義があるそうな。
そんなわけで寒い格好でベランダへ。
煌々とお月様が。
澄んでてきれいだした~☆

同じ月の二度目の満月のことをブルームーンと言って、
見ると幸福になれると教えてくれました。

わたし、しあわせだよ。

スポンサーサイト

PageTop

ゆめきろく

ひどく後悔の気持ちに包まれて眠った夜でした。

☆☆☆

そんなに天気はよくなかった。
瀬戸内海。
波打ち際で沖をみてました。
鳥が一羽横切りました。
よく見るとそれは鳥でなくて「エイ」でした。赤い色の。
え!エイだ~。
と思っているうちに、波打ち際が不穏な感じに。
波が、せ…せまってきてるじゃありませんか!
あわてて引き換えそうとすると、
背後は急な傾斜になっており、
波から逃れようと必死で登った


そんな夢でした。
心臓に悪い。

PageTop

伝える力

ねだめカンタ~ビレ。
最近、朝早く起きることができていたので今日もと思ったら、
出掛ける前ギリギリまで寝てしまった。
最近考えていることの断片がチラチラと出てくる、それでいて壮大なスケールの
夢を見た気がする。
気がする…というのは慌て出掛ける準備をしているうちに忘れてしまった。
砂漠とかアラビア人とか、出てきたなあ。


さて。
感じたことや思っていることはあるはずなのに、それを言葉にすることができなくて困っている。わたしの人生の悩みは大概ここのところだと思う。でもオモテに出したくてしょうがないからジタバタして、言葉にできないうちに中途半端な言葉でオモテに出してしまって、伝えているつもりでも結局ほんとのところなにも伝わっていないんだと思う。言葉にできることが知性なんだなあと思う。その前に、感じたり思ったりできてるんだろうか…。と不安になったりもする。言葉にすることウソくさく思えてしまうことも多々あるが、結局、自分の中にあるはずの思いを伝えられないというのは、人とコミュニケーションできないということだよねえ。わたしは一生を困って終える気がしてならない。
コアクマ考。
言葉にできない中途半端なことばかり、つまりその場しのぎというか、その場かぎりの言葉というかどうでもよいことばかり言ってるからカンチガイされたりなんだりするのではなかろうか。このまんまだと、なにかを改善していかないとスルスルと本当に大切なものが失われるばかりだ。一生、失い続けるんだよ。。。


はあ、透きとおっていたらばなあ… ?

PageTop

けんか

あらそいがキライいなんだわ。
エスカレーターに乗ったらこんな場面に遭遇した。

若いスーツ姿のにいさんが、立ち止まっている人を追い越した。
そのときに何らかのトラブルがあったらしく、
抜かされた側がいきなりおこりはじめた!

何事!

抜かされた人はアラビア風な外国人だった。
英語で、なんだかんだと、「顔に触れた」とかどうのと言っていた。
スーツ姿の出来る風にいさんも、はじめは冷静に謝っていたけど、
収拾つかないほどに怒鳴られていたので
「オモテ行きましょう」
なんて怖い展開に。
ちょっと軽く殴り合いになった。

わたしはバカだ。

酔ってもないのに間に入ってしまった。

(バカバカバカバカ)。

わかってるよ、関わらない方がいいってことくらい。

もちろん、わたしなんか二人にとってアウトオブ眼中だったし。
でもさ。
起きなくてもいいようなけんかだったじゃん?

いやだよー。なんでお互いが嫌な思いしなくちゃいけないの?
すごくかなしい気持ちになりました。

そしたらほかのお兄さんにやめとけと言われたのですごすごと従いました。
わたしの行動が意味ないってことくらいわかってるもん。

世の中どうしようもないことが多くて、なんとも、なんとも。

酔っぱらってるときにやはり意味なしのけんかを仲裁(?)したことがあるけど、
今日は酔ってなかったのに。
わたしも間に入るくらいの向こう見ずなところがあるなら
もうちょっと違うところで活かせたらなぁと思いました。

はあ。

PageTop

懐かしの。。。

演奏会の宣伝もかねて、わたしの原点でもある某合唱団へA草へ行ってきました。
去年から合唱団の指揮者であるS先生にお願いして(されて?)
また原点であるところでいつか歌いたいなあと言っていたのが実現したわけです。
気まぐれ会員として、迎えてもらえることになったと
団長さんから連絡があったのが去年暮れ。
今日、ようやく、そこへ行きました。
今日はS先生のいないボイトレの日でしたが、ボイトレで教わることは
ほかで色々活かせそうでかなりお役立ち情報満載。
よかったです。
なにより、懐かしい団員さんたちと一緒に歌えることが嬉しくて。
3年ぶりに一緒に歌ったのであろうか…。
その間にみなさんにも色々抱えることができて歌うことも
ままならない様子になったりと。
なかなか大変そうでした。
相変わらずなんだけどね。
団員さんが減ったり、男声陣が不安定だったり、合唱団も生き物のように、
浮き沈みがあるけれど、
でも相変わらず続いていることに安心を感じながら。
今日はよい日でした。

筑波山→自宅練習→A草合唱団
なんとも充実しすぎ!

足がヤバいです。。


しかし。
練習場に通う時に通りかかるA橋の赤い欄干にたたずんで
S川を眺めていた頃がなつかしい。
25、6歳だったあの頃、 なにか を もとめていたんだよね。
あんときとは違うわたしが、今日そこを通りました。
いまは、 なにかを求めてないっちゅうのとは違うけど、
あの時とは確かに違くて、
水の音も違うように聞こえました。
求めるとか求めないとか、なんだかんだでなくて、
あるがまま、で、穏やかでいられるいまなのです。

景色も変わったねえ。
そこから 建設中のスカイツリーが見えるよ。

PageTop

筑波山きっぷ



筑波山に行ってきました。
脚力がずいぶんへたってることに衝撃を受けました。
睡眠3時間で山登りはよくないです。
でも、楽しかったです。
また、来たいです。
山はいいものです。
山頂への決死のアドベンチャーコース(大袈裟に言ってみた)も果たしました。
楽しかった。
ごほうびに日帰り温泉に浸かりました。
昼間の温泉もいいものです。
近場にこんないいところがあったんだ。
杉の木がまっすぐに立っていて気持ちのよい場所でした。
はあ。

PageTop

朝の空気

ちょっといつもは寝ている時間に出掛けた。
そんなに天気がよいわけではないし通勤客が多かったけど、
空気は紛れもなく朝のもの。

いつも出かける時間は朝じゃねえっ!

朝の空気はいいもんだなと思いました。
夜が終わったばかりの新鮮な空気がようござんした。
早起きはいいね。

PageTop

こども

練習を終えてピアノを片付けて(持ち上げたりするわけじゃありません)たら、
アルトの子が寄ってきて。

「先生っありがとうございます!」

なんだなんだ急に、と思ったら。

「わからなかった音を弾いてくれたから」

そう、まだ譜読みが危うそうだったから音を取り出して弾いてあげた。

こちらとしては普通なんだが…
でも気付いてくれたことと、伝えてくれたことが嬉しくて(汗)、

こちらも「ありがとう♪」と言ったら。

「先生のピアノだもん。よく聴いてるもん。気付くよ♪」
「メゾも弾いてくれたよね!」
いやあ。なんだか照れちったよ。

「ありがとう。よく聴いて歌ってるんだね。えらい!」


ってなわけで。
嘘は弾けない(笑)。

いやいや、そうじゃなくて、

なんだか幸せだなあと思いました。

認めてもらえたり、必要とされたり、そういうことが実感できること…。

うーむ。
わたしはピアノで頑張って恩返しするからね(笑)。


こどもたちから学べることが、たくさんありそうです。

PageTop

初落語

最近の悲観的思考は周期のなせるわざだった(笑)。
…ちょっと安心。


さて、今日は落語会に行ってきました。
落語ははじめてだったのですが、
いんや~
面白かったです!
まあ、キャストが豪華ったら豪華でして
わたしでさえ知ってるような方々でしたから。
いやいやはやはや、18:30開演だったから20:30くらいに終わったかなと思って
時計を見てみたら21:30を過ぎていました。
わおっ。
まわりは年配の方が多かったけれど(やはりご夫婦)、
みんな幸せそうな顔をしていたのが印象的でした。
みんな笑いを求めにきてるんだものね。
わたしもずっとほっぺたが上がりっぱなしでした。
平和っていうのは大袈裟かな、でも平和な気分を味わっちった。

しかし、武器は話だけですからね。舞台には座布団があるだけで。
演者それぞれに持ち味があり、それぞれに笑わせていただきました。
一人何役もこなしてあんだけの話ができたらほんとにすごいなと思いました。
あと、人の話を一生懸命聞く訓練ができます。
寝る前に内容を、書き留めておこうと思います。

また行ってみよう、平和気分を味わいに♪

今日は、志の輔さんがブラボーモノでした。
素晴らしかった!!

今日はよく眠れそうです

PageTop

泣き虫登場

部屋の向きを変えてみた…というか、
わたしの位置を変えたというか。
北枕で寝ていたのを、違う向きにして寝てみたのです。

北枕のときは、頭側に電子ピアノ、左にアップライトピアノ、右にそびえる本棚。
大きな地震が来たら、アップライトと本棚が双方向から倒れてきて、
エレピを支えにしてピラミッドのようになって
わたしの寝ている所に安全地帯をつくるという安易な計算をしていて
なんとなく、安心してました(笑)。

いまは頭側にそびえる本棚。
なんだか、助かる気がしません。

でも、部屋の見え方が変わって、雰囲気も変わった感じで
悪くない気がします。
まだ慣れなくて落ち着かないけど…。


さて、眠れない夜は続きます。
ほんとに小さかったとき、
パンダのぬいぐるみ抱えて、なにかをおそれて眠れないでいたときと
おんなじわたしがいます。

なにか。って、簡単に言えばいつか、この世からいなくなってしまうこと。。
… こわいよー っ。←発散してみました。

バカなこと考えてないで早く寝るか(だから、眠れないんだってば)、
もっとマシなこと考えればいいものを。。。
というか、怖がらないで、毎日精一杯生きるんだー、と思っているのにぃ…。

というか、こんなことばかり考えてしまうのは、こんな状況(環境)プラス、
いま 歌っている曲のせいだろうか??

自分自身に対してごまかしはぐらかしまやかしの多い人生を送ってきたのかなあ。
自業自得というものなのかなあ。
…はやく、お日さま出てこないかなあ。
お腹が空きました(笑)。

PageTop

リフレッシュ

行き詰まってるかも?
色々と。

夜にお風呂屋さんに行って、久々に広いお風呂でのんびりしてみました。
塩サウナでお肌ツルツル。
ジャグジーやら電気風呂やら打たせ湯やらでコリをほぐしました。
気に入ったのは炭酸風呂。ぬるいお湯なのですが
じぃーっと入ってると体の内側がじんわりと熱くなってきました。
内側から悪いものをだそうとしているみたい。
お風呂上りはずいぶん体が軽くなった気がします。
それに、ルノワールの絵みたいだ~とあやしくよろこんでしまったわたしってば。
ふふふ。

そんなわけでリフレッシュしましたので明日もがんばるのです。

PageTop

ゆうべ

金魚を飲んだら眠れなくなるよー
と言われた晩にはぐっすり眠れたのですが。
その次の晩が眠れませんでしたのう。


メンバーがみんな80歳を越えている合唱団に弾きに行っているのですが。
弾きに行きはじめた5年前を思うと。
ちょっと元気がなくなっているかなあ。。
体力に自信がなくなって退団していく方もいるけれど、
ショックなのは病気を理由に来れなくなってしまう方がいる事実があるということ。
こないだの練習に。
ありが君がいなかった。
休みは珍しいことだったので、どうしたのかと思っていたら。
団員さんが体調不良と教えてくれた。
その台詞は隠されたなにかがある言い回しですごく気になった。。。

まずは、元気だったありが君が脳裏から離れなくて眠れなくなったのです。
なんともいえない・・。
そうこうしているうちに
一番最初に死と対面したのは崇雄さん(おじいちゃん)だった。と。
身近な人との歴代の別れが次々にうかびました。
おじいちゃんの膝の上があったかかったことを思い出して。
手の形がうちの父ちゃんとおんなじなんだよ。
酒が大好きで飲んだ帰りに自転車でこけて救急車で運ばれて、
帰ってきたおじいちゃんを心配そうな顔で迎えたらニヤッて笑った。
最初に習ったピアノの先生。
インコのぴいたん。ぴろたん。
うちに遊びにきたスズメ。
ヨシ子ばあちゃん。
若くして逝った利晴おじさん。
お父さんの弟ノブヒコくん。
高校のときの図書委員の岡田先生。
身近じゃなかったけど大好きだったチェルじいさん。
合唱の仲間。
滝子さん(おばあちゃん)。
友達の、こども。
うまれてこなかったこども。

ぐるぐるぐるぐる と。

なんか、わたしは誰よりも長生きをしそうな気になって(見送るひとが多いような気がする)、
先のことを思うとすごく心細くなってしまったのでした。
出会ってしまったら、どんな些細な出会いであろうと、お別れするときが来るということ、
そして自分がたとえばこの世を去る時に、報われるような魂の行き場がないなあということに
ちょっとショックを受けて眠れなくなった夜でした。
まあ、親が迎えに来てくれるかな。
あっちにピアノもあるといいなあ。

さて、気を取り直し。
というか、だからこそピアノちゃんと弾かなくちゃと思い直し。
今夜は練習なのだ。

PageTop

コアクマ

最近会うひと会うひとにコアクマといわれるんで。
こあくま!なんぞや!

とりあえずコアクマ度チェックなるものをやってみたら
大変なことになってしまった

http://goisu.net/cgi-bin/psychology/psychology.cgi?menu=c078

マスタークラスってどゆこと!?

な ん て こ っ た い!!!!







魂の黒さ  4%
心の黒さ  100%
ルックスの黒さ  36%
輝く白さ  56%

あなたの小悪魔度はかなりのレベルで【マスタークラス】のようです。
あなたにとって、意中のオトコを手中に収めるのはそんなに難しくないことだといえそうです。なぜなら、あなたはオトコの心理を知り尽くしているから。相手によって、どんな攻めに出たら意のままに操れるのかを、瞬時に計算できちゃう技を持っているのです!!オトコ心をくすぐるオシャレや話が盛り上がる話題や、かわいいしゃべり方に至るまで、即座に自分を彼好みに変えてしまえるでしょう。あとはまるで糸をたぐり寄せるかのように相手を操りながら、あれよあれよと思惑通りにあなたのモノにするだけです。どんなタイプのオトコであっても、あなたの息がかかったらイチコロです。だけど節操のない恋愛はしない主義。そんなちゃんとした面が、より小悪魔度を深めているのかも。

PageTop

手紙

大切な友人が、数年前にイタリアに行った折に私のために買ってきてくれた
レターセット。
本日ようやく日の目を見ることに(・・つまり、使われることになったということです)。

私のために買ってきてくれたんだから、と、大切に大切に仕舞われすぎてました。
引き出しを開けると目にするところにあったのですが。
これも、使われなかったら、せっかくわたしのためにくれた意味がないよなあ。。。と。

そんなわけで一気にお手紙作成!8通も!
むかしお世話になったソルフェージュの先生に、浅草の合唱仲間に、高校時代友人に・・etc.。
いやあ、手紙っていいなあと書きながら思いました。
私の文字!素敵な便箋!

せっかくだから美しい記念切手を買いに行き、ポストに投函しました♪

手紙は、メールでは運べないものも運んでくれるよな~。
もともとは、こういうスタイルだったよなあ。
思いを伝える方法って、手間暇かかるものだったよなあ。

色々思いました。


不思議だったのは。
わたしのこういった作業中に、色んな方(はじめましての方にはじまり、
ン年ぶりの人だったり、一月前に会った人だったり、ほかにも!!)から実に様々な
連絡をいただいたことです。

わたしから、ひとになにかを発信しようとしている時って、
そのエネルギーがそこここに伝わって、
どこかでキャッチされて、そして、エネルギーがかえってくるということなのかしら?

人のつながりを思いました。

PageTop

金魚


本日、腹を空かせて東N野へ行きました。
おいしい料理をいただきに!

まずはエビスで乾杯。
河豚の皮が細く切られたポン酢風味のボリュームたっぷりのお通しにはじまり豚の角煮(干し芋も入ってた?)、海老と玉ねぎのサラダ、ウドのタラコ和え、豆と小海老の和え物、さらに串に刺さった揚げ物(白身魚を加工したもの?)に、茄子の唐辛子和えに、初体験のな・ま・こ、そして新鮮刺身(インド洋の鮪に山口のタコ、北海道のホタテ)わさびを醤油に浸けず本体につけて食べなはれ!!…付け合わせのクレソンをカボスと醤油でいただき、仕上げにガーリックライス!うますぎっ!とどめは口にとろける大福ちゃん!!
この食事のあいだお供をしてくれたのは、黒霧島(芋焼酎)。
ほんで、これをお湯で割り、シソと唐辛子の入った通称「金魚」と呼ばれるものを
最後にのんでみた。
金魚、はじめて。
マスターに「飲んだら眠れなくなるよ」と言われたが、
「それは願ってもないことだわ」と言ったら
「寂しい人生おくってんだね」と大人な(?)会話を楽しめるような。
うふふ?
まあすごく楽しいお食事会だった。
集まったのは音楽仲間5名。
お店は一見さんお断りのお店とか?
ウィーンフィルやベルリンフィルのメンバーもよく食べに来るとか、
音楽家の集まるお店だそうです。
そんなお店でどきどきしていたのですが気さくなマスター、
まるで我が家であるかのように寛げるカウンター席、たまりませんでした。
三十路にもなればこんなお店で美味しいものに舌鼓を打つなんてのもありですよね♪
終電の時間も気になりだした頃に、いよいよお店をご紹介くだすった某オケの
トランペッターさん登場。
その方から衝撃を受けた話は、カラヤンの話。
「彼はね、打点は示さないがアウフタクトがわかりやすいんだよ。」
「彼の指揮は疲れない」
「彼のファンには二通りいる。ミーハーなのと、そして本当に音楽がわかる人」
ふむ。疲れさせる指揮者がいるってことかと思わされた。
っつーか、いるだけで音楽な人っていると思う。
カラヤンはあまり大袈裟な指揮はしない。
自然に引き出すオーラを持ってるんだろうな。
いや、わたしもさ、なんだっけ、なんかのビデオでちょいファンになった一人だがさ。
チャイコフスキーのシンフォニーだかなんだかの映像だったっけか。
カラヤンの指示で「僕の顔をこの角度で撮れ」だのなんだの
すごく作為的であったことを知って えー、ちょい幻滅 とか思った時もあったがさ。
でも、やっぱりすごいと思わずにいられない。
今日カラヤンを熱く語った彼をみて、思わず唸った夜でした。
いやー美味しい料理に酒にガールズトークに音楽話に。
大満足♪

PageTop

試供品

いつも使っている化粧水が切れているのです。
でも。
敢えて買わず、うちに山とあるサンプルを使い果たそうと、実行してます。
なんとなくきっかけがなくて使わないでいたけど、
これらも使ってあげないと。
使用期限だってあるにちがいない。
長年ほったらかしにされて成分も悪くなってるかもしれない。
…まあ、使わないでいたわけには
今使っているものが肌に合っているようなのでよそ見する必要がなかったから
なのですが。

いやはや。色んなサンプルがあるのです。
なかには100mlで8000円とか!
大抵、高級なものは肌に合わないと決めつけていたのですが
使ってみると案外合ったりして。
しかも、値段なだけの効果を感じられたりとか。
それなりに発見があるわけです。
「うわーこれいいわー」とか思いつつ、
そんなものにお金を注ぎ込んでもいられんしなあと
つかの間のセレブ気分を味わうのみ。
まだまだたくさんあるのでしばらくはサンプル三昧ですが、
結局はいつもの化粧水に落ち着く気がします。
なにしろ安い(*^_^*)!

PageTop

ドリア

はい、ドリアって美味しい。
でも、わたしはドリアよりもパスタが好きです…ってそうじゃなくて。

レミファソラシドレ!

旋法っていろいろあるけど覚えられない。
古本屋で買ったリトミックの本を古本屋に売る前に、
もう一度パラパラめくってみたら、最後の方に
「ドリア調で即興演奏をしてみよう」って書いてあった!
そんなわけで、覚えられたわけです。
この本も役に立ったわけです(笑)。

PageTop

お気に入りが…

お気に入りをさ、色々あつめたりしているのだけど。
あつまりすぎて余分なものが多いのかも、と最近思います。
増えるたんびに減らさなきゃっ!て思うのですが。。
だいたいわたしにとってのお気に入りってやつは、本棚に集まってくるのですが。。

本棚に揃ってさ、嬉しいのだけどさ。
たまりにたまってあふれているのさぁ。

集まってしまったけど、これどうするの?
っていま問いかけているところ。

古本屋ゆきの袋をつくったりして地道に整理していきますが。
本棚を整理して、しまくって、してしてしまくって、、、
最後に残るのは手塚治虫のマンガ(火の鳥)と、好きな本と、ひとに借りている本と
思い出が詰まってる合唱楽譜と、ピアノの楽譜だけでいいんじゃないか(結構あるな?)、
って思います。

…って。
本棚の反対側に振り向いたらこちらにはCDの山が…(*_*)

PageTop

ぱるらんど

あったかい一日。
こういう気候は眠くなりそうで困ります。
仕事中幾度睡魔に襲われたことか…。
←気候に限らず、どうしても眠くなる場所が一ヶ所ある。
前の晩早く寝たり、仕事前の食事を抜いたり、最中にガムや飴を食べたり、
コーヒーを飲んだり、自分流に楽譜を読んだり、楽しい妄想をしたり…と
努力はせども、どうしてもだめ。
仕事中なのにあり得ない!
もうこんなんだからクビにしてくださいと思いつつやはりそれは厳しいので
がんばってお役目果たしたいのですが。
なにかいい方法ないかしら。
ってゆうか、なんでだろう。。。

…さてと、そんなお仕事のあとで春のお洋服でも見に行こうと街をさまよいたかったのですが、
春休みな感じ?
若者がたくさんいましたことよ。
なんだ、このはちきれんばかりのエネルギー!
わたしも負けじと魅惑の三十路女っぽく颯爽と歩いてみましたが…
若い気の前には負けてしまいました。
「かもめのジョナサン」を買ってすごすごと家へ帰りましたことよ。

こっからが本編だわ。
一日一捨て実行委員会。
家では片付けをしました。
クローゼットの中身チェックです。
ちっさい頃の、学校でまとめられた文集など処分です。
小学一年の頃の日記まで出てきました。文章のなんと拙いことよ。
さすがに6歳とはいえ、もっとましに書けないものかね。
まあ、その子が大きくなってもこんな文章です。
日記は、ちっとも賢い子が書いてる感じがしなくて泣けてくるのですが、
愛しく思えてきたので処分保留です。
小さい頃のわたしも可愛がってやれなくてどうすんのよっね。
それから手帳。高校の時から持ち始め、今に至るわけだけど、それも保管されてます。
これも処分保留だな。
手帳を一年に何冊も使うのは昔から変わってないらしい。
練習日記やらなにやら手帳を使い分けてましたわ。
「手帳を使いこなすものは人生を制する」なんて高校の先生に言われたことが
印象に深いのですが。・・いまだに使いこなせてない感じがします。

あとは大学図書館の毎月発行の冊子「ぱるらんど」も大量に処分です!
わたしの投稿記事が載っているものはとっておくことにしましょう。
いやはや懐かしいものばかり。

脱捨てられない女を決意した当初より、捨てられる人にはなってきていると思う。
とにかく、迷ったときは「何が必要なのか」、と考えていくより、
「何が要らないか」と考えてみることもいいことかもしれない。
私にとって必要なものは…!?
って探すことがいまはとても疲れてしまったし。
現実の中で削っていった方がいいものを見つける方が案外簡単かもしれない。
きっと少しづつ視野が変わってきている。
よいことだ♪

さて、ぱるらんど。
音楽辞典で調べても載ってなかったのさ。
イタリア語辞書にも載ってなかった。
でも、楽譜にこの表記があったり、図書館の冊子名にもなってるし。
ネットで調べてみたら、「話すように」だって!
やっとわかって良かった~。

PageTop

夜中のラーメン

親友とそのパートナーと、ラーメン食べに行きました。
すんげーおいしいー!よーしゅーしょーにん。
トマたまラーメン。ねぎらーめん。味見し合いっこしながら。
らーめん大好き♪

例のミュージックライブカフェではたらく親友のパートナーさんにアイディア求められました。
「お店が動いてない昼間に何か出来ないか。」
昼休みにお弁当持込可で500円で生演奏が聴ける店(癒しを提供)とか?
音楽家のための確定申告講座とか?
考えるのがすごく楽しくて、もしも500円ライブが実現するなら
ピアノ弾きますよ~って思いましたわ。

ま、時間に余裕があればの話だけど。


・・親友からバースデイプレゼントをもらいました。
すっごくすっごく素敵なものとかーどをいただきました。
泣けるゼイ。

ゲネにセッションの夕べにラーメンに。忙しかったけど、素敵な一日♪

PageTop

先日、5年位やってた某SNSを退会したのですよ。
そこで知り合った人たちを断ち切るような、悩んだ末のかなり思い切った行動だったのですよ。
で、そのSNSの中で某コミュニティ(100人を超えていた)の管理人などしていたのですが。
だからこそ辞めるのはいかんことだと思っていたのですが。。。


セッションの夕べにて。
そばに座っていた殿方と話していたら
「あ!コミュニティの管理人さんですね!」と言われましたことよ。
は~!わたし、もう辞めたので管理人でないのよ~・・!と思いつつ。。

SNSを辞めても、人は繋がっていられるのだ。
切ったって繋がるものはつながる。
管理人をしていた某コミュニティは、そのライブカフェ関連だったので、
ピアニストとしてそこに関わる人になれたら集まってくる人たちとまた繋がれる。
ネットを通してではない生身の人として交流ができるという期待がうまれ、
あたたかい気持ちでいっぱいになりましたことよ。
なんだか魅力的。

PageTop

求められる力

とあるライブカフェの、セッションのピアニストにならないか
とお話がありました。
そのお店でライブもしたことあるし、お客さんとしても行ったことがあるし、
とっても好きな場所だし、なによりオーナーさん直々の依頼で
「人柄、パフォーマンスを見込んでのお願い。」
と言われればとっても気持ちが傾きます。
で、とりあえず見学してから決めることにして、
行ってきました。

ホストを務めるピアニストさんが進行して
楽器持参のお客様が思い思いに演奏したい曲の伴奏を
ほぼ初見で伴奏してあげる というものでした。

うわ 初見力!

カンタンな曲はどうにかなりそうですが
ブラームス?バルトーク?ドヴォルザーク?
なにぃ~?

ホストさんはハンガリー留学経験もあり、
コンクールでもたくさんの入賞歴があるというツワモノでした。

はたして、私にはつとまらない!!

と思えたりするのですが。
なんだろう、やりたくて仕方がないかも。

色んな音楽に触れ、経験していかないとつとまらないとは思う。
でも、色んな音楽に触れ、経験できるチャンスでもあるよな。

あと、もうひとつ惹かれるものがある。
それは次の記事へ。

PageTop

ゲネ


月末にあるコンサートのゲネプロがありました。
巨大なホール!
M市のほとんどの合唱団はこのおっきなホールでコンサートしちゃうんです。
300人入る小ホールもあるのですが音響がよくないんでうたびとには不人気。
しかし大きなホールでもお客さまでいっぱいになるのだから
集客の力に感服いたします(市の合唱連盟の協力体制のおかげかな?
お互いに聴きに行ったり聴きに来てもらうかたち)。
さて。ステージにひとりたたずんでみたらほんとに会場の大きさにのみこまれそうです。
ピアノもフルコンだから使いこなすのが大変かも。
でも本番ではスタインウェイを弾けるので、とても楽しみです。わーい。
ゲネは進行の色々をチェックしなくてはならなかったので、
演奏に集中がなかなかできなかったのですが
本番の会場とピアノを使えたことで本番というシチュエーションをものすごく意識して
これからの練習に臨めるなと思いました。
わたしも色んな失敗を想定しての自宅練習ができるなあと。
まずは楽譜の製本をし直さないとな(何しろ譜めくりで失敗する)といい方法を考え中。
楽譜をミニミニサイズにコピーしようかしら…。
しかし、ゲネといってもどっと疲れました。
団員さんも月末まで体壊しませんように!!

PageTop

更新

運転免許の更新に行ってきました。
一日がかりでしたなあ。。

初回講習を受けたのですが、はじめ四人しかいなくて、そんなものかと思っていたら
遅刻者が続々と入ってきました。
悪びれる風でもなくズッタラズッタラ入室してくるさまは
神経に触りました。
なんて、ひとのこと言えない。
…初回講習は、やっぱり若い子が多くて、ちょっと羨ましくなっちゃったはは。
まあ、無事に二枚目の免許を入手。
一枚目と写真の比較をしてみました。
ちょっと、ふっくらしたみたい!?
家族に見せたら一枚目の写真の方がいいと言われましたが。
わたしは二枚目の方がどっしりしてる感じでいいかなあと。
…どっしり(笑)?

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。