ふきぴあんの語り部屋

ピアノ弾きふきぴあんのステキな(?)日々♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ennui

「あなたの弾き語りを聴いてみたい。」

と所望されました。

「アンニュイな感じだろうーなー」


あんにゅい!?
フランス語ですよね。
わたしの中では、なんとなくけだるい感じで、
ふわふわ柔らかい茶色の髪の毛の
おんなのこが思い浮かびます。
アンニュイな感じにあこがれたこともありましたがね。


でもアンニュイの言葉の意味を知らないもので。
広辞苑を引いてみたら・・。

「退屈」「倦怠」ですって!!

んまーっ!!

スポンサーサイト

PageTop

こーふん

誘われてOシティに行った。
生のオーケストラの演奏会は久しぶりだ!
3年ぶりくらいではなかろうかっ!?
シューマンとブラームスのシンフォニー!
ブラームスは聞き慣れた重厚な音楽ではなかったけど、
後味がとてもさわやかで、明るくて、こんなのもありなんだ!と思った。
楽しかった♪
指揮者がディ○ニー映画「ファンタジア」に出てくるミッキーのようで、
イキイキとしていて、音楽の拍からはみ出てしまいそうな躍動感があって、
ためた後のうねるような音楽の流れも自然で。
はあ~!楽しそう…!
団員さんも同じようにノってて、
きた~!って感じだった!
だってSオケみたい(笑)。
ふうう!
楽屋に押しかけサインもらって写真撮っちゃった♪←ミーハー
わーい。
オーケストラもいいねと改めて思いました。
また積極的に出掛けようと思う。










それにしても…
ゆうべは久しぶりに今朝起きれるのだろうかとかなり不安な状態になったのだ。心臓が重いというかなんというのかドキドキして寝られんようになった。不整脈?手足は冷たくなる一方だし気持ち悪いしどないしよどないしよっおばけっ!?明け方ようやく眠れたようだけど。今日、起きられてよかったのだ。ほんとに。睡眠と食事は大事ですね。健康でありたいと思いました。

また、いい音楽に出会いたいものさー☆

というわけで、健康のためにも「習慣を変える!」と決意しました。
いつもの生活を、少しずつ変える。あと一杯!のお酒を我慢する。とか、いつもより一本早い電車にのる。とか、三回目覚ましの音を聞いて起きてるところを二回目のアラームで起きてみるとか。
かなりいい時間が生まれると思う。

PageTop

とりとめなく

なんども通っている馴染みの店。
はじめて天井をみた。かも。
これまでだって見てないことないと思うのに。
店の構造が、こうなってるとか、はじめて知ったかも。
新鮮だと思うというかなんというか。。。
お店は、むかしと同じかたちのまんま。
いま見えている天井もむかしからいまのかたちでわたしを見下ろしていたはず。
いまのわたしが、むかしのまんまのかたちのお店にいるのが
とてもおかしな感じがする。
ほんでもって、そんな気分でここにいる時間をとっても好きなわたしがいる。
そしてなぜかとても孤独になる。
でも、それは悪いもんじゃない。
結局、人は孤独なんだわー。と、知ったかぶりな風に思ってみる。

たまにとりとめなくこんな風な感慨に陥る。
ま、小さい頃のまんまかよ(笑)。

PageTop

ねこのひ

せっかくの22年2月22日なので、222222円を銀行に貯金してみようと思った。
印字された数字が、2で一杯なのを見るのは相当に気持ちがよいだろうな♪
しかしっ!ATMは硬貨の取り扱いをしていなかった!
だから222000になってしまった。
残念。
1がたくさん並んでるのには特に魅力を感じない。
なぜか、2だからいいのよね。
好きな数字なのです。

PageTop

やけど

ぬくもりを求めてる(?)わたしは湯タンポにハマってる(笑)のだが。
熱湯を指にかけてしまったよ!
咄嗟に冷や水に浸けましたが、ヒリヒリするだの。
なにかのバチが当たったかな…。

このところ寝不足で冴えません。
今朝もきもちわるかったし。
ぼゎーっとしてるし。
注意散漫なのだ。
早く寝て元気になりましょ☆

PageTop

誘惑

昼間のイタリアンレストラン。

右隣にビールをジョッキで飲む人、
左隣にデカンタワイン飲む人アリ。

すごい慣れた感じでおつまみをチョイス。
いいなーっ!
のみたくなる香りが漂ってくる。
わたしも飲めばよかったよ!?

PageTop

密会

休日。
ゆうべ眠れなくて4:00ごろ寝たかな。
だから今日は思い切りのんびりしようかと。
のんびりといっても、片付けをしよう!な一日で。
(一日一捨はこころがけています)。
今日は思いきって、今まで捨てられなかった「楽譜のコピー、重複してるもの」
は捨ててしまえ~っ!
まあ、このようにがんばっておりましたら。
電話がありました。

遠くに住む友人が上京中とのこと。
U野で会うことになりました。
急だよ(汗)!
しかし、今日はほかに二件お誘いがあったからそんな一日なのでしょう。
いやいや、今日に限らずほんとはモテモテなんです。

久々会った友人は、やっぱり久々な気がしなかったです(笑)。

まずは閉館一時間前にも拘わらず、せっかくのU野ということで、
美術館に行ってきました。
ボルゲーゼ美術館展、です。
堪能したのですが(なにしろ400年前の絵!)、説明文をゆっくり見れなかったので
思わずカタログ購入。
勉強しようと思います。
ルノワールもイタリア・ルネサンス期の画法に影響を受けて行き詰まりから脱したと。
どんなヒントが隠されてるのですか!
展示は15~17世紀までの絵ということで、時代ごとに区分されていて見やすかったのですが、
最後まで見てから、また順路を逆流してみました(そしてまた慌しくさらに逆流)。
イメージとしては、古い絵はもっと硬質で動きがないものと思っていたのですが、
そんなこともなく。
十分動きがあり、物語が語られていました。
人物のつるんとした質感が、なんだか美しくて見とれてしまいました。
時代が新しくなるにしたがって、血の通っているような躍動感が感じられました。
それにしても、やっぱり絵って、すごいなー。
もっとゆっくり見たかったけれど、あとはカタログで復習デス。
規模としてはちょうどよい分量。
のんびり見たら2時間くらいかなぁ。
つうか、絵の雰囲気といい題材といい、ルノワールとはエライ違いや!
しかしながら。どっちも、よい!


それから、飲み屋でディナーです(笑)。
飲みました(笑)。
アルコホルは、わたしだけ。

友人に「小悪魔」と言われました。
さらに、
「男っぽいところがある」とか、「強い」とか、
言われたのが新鮮でした。
どれも、わかる気がするような、しないような。
うん。わたし強い子(笑)。
というか、同い年の友人達は私の強いところを認めてくれる担当です。
弱い部分は、補ってもらわなきゃ。
友人は幸せそうで、何よりでした。
ありがとよっ!
また会おうね♪
・・そんなわけで、いい休日となりました♪

PageTop

薔薇

100215_2149~01.jpg
お風呂の蓋をあけてみたら一瞬ギョっとしました。
薔薇の花びらがたくさん。
薔薇風呂です。
母の還暦祝いに30本の薔薇が送られてきまして。
だいぶ長いこと咲いていて目を楽しませてくれましたが
花びらはそろそろしおれてきたので。
それが浮かんでました。
ほのかにばらの香りがして、ちょっとリッチな気分になりました。
贅沢~。

PageTop

発想の転換

浮世離れしてると言われるの、好きじゃない。
まあ、言われてなくても思われてるかも。
言い方を変えればいいのだ。

夢を持ってる。
夢がある人。
こう言えばなんだかいい感じがするぞ。

現実的でないとか言われたって思われたってなんのその。
はあ~、なんだ、なんだか世界が広がった。

夢ばっかじゃいけん、そのうちイタイ目にあうかもしれん。
だけど、いいのだ。

しかし、気を付けるべきはいい加減なことをして「人に迷惑をかけないっ!」
…だな。

精進なのだ。
がんばれ「うう女」(笑)。

PageTop

友人が、こんなことを言っていた。

「仲間と集まったり、帰るところがあるって幸せなことだな。」

大学時代のサークル仲間で集まったそうだ。
現役の子も含めて、で、ものすごくいい時間だったそうだ。

すごく羨ましい。

自分の学生時代。
そういう場所をつくってこなかったから。

でもさ、待てよ。
自分にだって、帰るところあるんじゃないかい?
部活とか、サークルとか入ってはいなかったけどさ。
落ち込んでいたわたしを気遣って色々とやさしいことばを投げ掛けてくれた友人とかさ、
「呼ばれた気がして」って街で神がかり的に偶然再開した友人がいたりとかさ、
親友とかさ、あねさまとかさ、いるじゃん。
規模は小さいかもしれないけど、深く、よりどころになってくれているよ。
そういえば去年はじめて本番で一緒にできたアンサンブルの仲間だって、
実は結成してから7年くらいが経っていた。
休止中が何年かあったけど、集まれば居心地の良い場所と思わされる。
あは、わたしなんかは、もらわれっ子みたく元々あった高校時代からの仲良しグループの中に
入っていったので家族歴は短いけど。だから最初はヨソモノ感を自分で作り出しちゃってたけど。
しかし、これから先も関係を続けていくことは可能なはず。
大切にしていきたいものです。

わたしも誰かのよりどころになれてればいいな。
なれたらいいな~。

PageTop

幸福の画家

100215_1605~01.jpg
N木坂の美術館に行ってきました。
ルノワール展デス!
写真や画集で見るのとは、やはり本物は色が違いまして、
本物の方がやわらかい色彩がほんとに素敵でした。

若い頃から亡くなるまでの作品があったわけですが(一度に見られるなんて贅沢なことよね!)、
比較的若い頃の作品が好ましく思いました。
行き詰まりを感じてイタリアに行って、ルネサンス時代の作品に影響を受けて
新しい画法に目覚めたそうだけど。。
行き詰まりを感じる前ののびのびとした明るさが、とても良い感じでした。
いやはや、あんなに素敵に描いてくれるならわたしもモデルになりたいなあ、なんて。
(モデルがよいから素敵に描けるのであろうという話だろうが。)
背景の色が人物の肌に反映してるのだけど、いやあなんともいえない
(だから背景の色をきれいに描いてもらえるような生き方をしよう☆)。
幸福感に包まれた色彩が感動的でありました。

ルノワール曰く
「芸術は、楽しみを見るものに与えるためにあるもの」。

はい、堪能しました。
晩年の作品も、勿論素晴らしかったです。

はあ(ため息)♪


絵はいいねえ。
○○展があったら是非行きたいのは、ドガとクリムトとシャガールとピカソです。
でもあまりこだわらず、色々見たいかな。
結構行きたくても行きそびれているものもあるので躊躇せずに行こうと思います。


あ。おまけ。
よく知られている話だそうだがわたしははじめて知った。
ルノワールはこどもの頃グノーに音楽を習ったそうな!
そして美声の持ち主で聖歌隊でも歌っていて、音楽の道を志すようすすめられたりもするほど!
へえ~!
どんな音楽を聴いていたかな!?

ベタだけど、わたしはやはりドビュッシーを弾きたくなってきまして
帰宅後楽譜をあさってます。

PageTop

当選結果

おくればせながら年賀状の当選結果を確認したところ。

なんと4等が三枚もありました♪
一枚も当たらなかった年が二年続いたのですが今年こそはって感じですな☆
わーいわーい!


しかし。なぜだか肩凝り過ぎてキモチワルイ…(涙)

PageTop

らぶらぶ2

まずは自分に素直になろう!
自分の声をよく聞こう~!

むつかしく考えないこと!

PageTop

らぶらぶ

100213_2133~01.jpg
きょうは高校時代友人の結婚式(2)!

座席表に知ってる名前がなくてどぎまぎしていたのですが
席についてみたらばみな知ってる顔!
なんだ!
浦島太郎みたいな気分になりました。
時は流れてた(笑)!


それにしても感動的な結婚式で。
泣きっぱなしでした。
寄り添うふたりが自然でした。
はうん…。

ブーケトスでは何故かわたしの頭上に降ってきたので
思わずキャッチしてしまいました。
前回の結婚式参列時もいただいた気がします(汗)。
キャッチマニアになるかも。
次回もがんばります。
しかし、みんなに羨ましがられたので、ちと申し訳ない気も…。
だって!わたしんとこに降ってきたんだもん!


最近、色んなひとに、言われます。
最近てこたないか、随分前から言われてたけど。
「あなたのことが大好きっ!ていうひとと一緒になりなさい」って。
一般的にも女の子の方が追いかけられる方が幸せになれる
という話も聞いたことがありますなあ。
でもなあ、追いかけられるの苦手(笑)。
その上、自分が相手を相当好きになれないとなかなか、先には進めない気がします。
そりゃそうか。
しかしながら自分が好きになっても先に進めない場合もあるが。
相当好きだから進めないのかな!?
どっちにしろ、こうなんだ。…どうなんだ。
あたくし、ミーハーではあるがなかなか惚れにくいもんで。
さて、先は長いぞ♪
えへへ。
でもさあ、友人カップルの仲睦まじい姿を見ていると、
胸が熱く、ちょっと羨ましくなってしまったよ。

結婚は、そこから色々が始まるのだろうけど、結果であるように思います。
たとえば、よいパートナーシップを築いた結果、とか。
同じ方向を向くために、向かい合った結果なんだろうな、とか。
そして、それ以降もよい関係が続く予感があるんだろうな。
ぐうぅ。
あっしには、よくわからん。
それより、結婚よりなにより、パートナーが必要。と、思ってしまった。
無理にはほしくないけど。


神父さまの話にも感動しました。
「結婚とは、互いに努力を続けること。」という話。
それがお互いにできる相手であるということなのだろうね。
どちらか一方が、努力を続けるだけでもだめだし、ね。

とにかく、ほんとにおめでとう!
はあ、すごく幸せな気分になっちった。
ありがとさま。

PageTop

ドキドキ

100212_2306~02.jpg
きょうは高校時代友人の結婚式!

いつも家に有るもので済ませていましたが、
今回は去年のうちから随分とアイテムそろえました。
服はシックでおとなっぽくしたかったので絶対黒がいい!と思っていて、
黒を購入したのですが。
家で何度試着しても最初の頃は喪服にしか見えなかったのです。
お祝いの席にこれでいいのかな?とずっと迷いがありましたが、
これでいいのだ!と思えるまでになりました。
喪服幻想吹き飛びました。
要は自分の心次第。

足がきれいに見える8センチのヒールもデビューです。
髪型は…草原の子っぽいが…そこにわたしらしさ(?)を残しときます。

PageTop

いる ばーちょっ

N市市役所で本番でした。

200回の記念コンサートとかでお客様がたっっくさん!

歌、お琴、フルートなどでもりだくさんのプログラムでした♪
わたしはミュージカルとオペラのアリアなど、歌の子の伴奏を。
英語とかイタリア語で歌われているから聞き流せばただ美しい曲だわあ~
なのだけど、歌詞の意味調べたらちょっとこっぱずかしくて日本語じゃムリ!
な感じです。
かわいらしい感じに仕上げようと歌の子と意識合わせしたはずなんだけど、
本番、張り切りすぎました。
えへ。
ふたりで苦笑いです(汗)。

しかしやはり人前というのはすごいエネルギーが使われておるのだろう。
早く寝るべし。

それにしても。
寝不足になるだが編曲がたのしい☆

PageTop

試着

去年暮れ、親友とアウトレットに行ったときに
70%引きとかでチューブトップを買ったのです。
サイズはXXSで、親友曰く、「ヘンペイだからちょーどいいんじゃない!?」。
失礼な…と思いつつ、試着してみてちょっと窮屈だなと思いつつ、
さらし巻いてるようだなと思いつつ…。
色も素敵だし「セクスィ~に着れてますよ☆」と店員さんに言われたし、
何より70%引きだし、そして疲れてたし(思考回路が切れてました)、購入したわけです。
それが去年暮れ。
そろそろ本番の衣装を決めねばならないので、それを着てみたのです。


…あれ!着れない!ファスナーあがらない!
買ったばかりのころは自力で着れたのに?!
人の助けを借りて無理やりファスナーをあげましたとさ。
もしや…体型が(また)丸くなったか!?
そもそもXXSはいくらなんでもわたしには小さすぎたんだけど、
もっとすんなり着れたはずだったのでちょっとショック。


試着といえば先日フラりと寄ったお店(C市の○゜ルコ)で
理想に近い舞台用ワンピースを見つけたので試着させていただきました。
うむ、やはりわたしの体型はお直しを入れねばフィット感を得られないことになっているのですが。
……あまりにも立体感がなく凹みました。

試着は、自分の体型について深く考えさせられます。

背中の肉を引き締め、内臓を正しい位置に持ってくるようイメージをしながら
からだづくりをしましょう
…してるんだがね…(汗)。
まあ、続けることが大事!
なにごとも。

PageTop

かいもの

あ~ 体調わるい
眠いし。
なかなか起きられなかったけど、今日はそんな日。


仕事の前に、お世話になったひとへお礼の品物やらを選びにお店に行ったら、
売り場がかなり混雑してました。
ああ、今日は祝日だったんですね。
そして、バレンタインが近いのですね…。
いっそのこと毎日がバレンタインデーならいいんじゃない?
なんでその日に向けてこう群がるんだい。
感謝の気持ちや愛する気持ちは年中無休じゃないかしら。
それはいいとして、
お店は春物がたくさんで、服やら小物やらほしいものがたくさんで、
物欲を抑えるのがかなり大変だったした。
あと2、3回通ってみて、それでも忘れられない品物だったらそのとき買うことにしよう。
しかしプレゼントを買いすぎかなあ!
たくさんの袋に埋もれてます


いまTXから、スカイツリー見えました!ちょっと感激
今の高さは約282mだっけか?
東京タワーも行ってみたかったな。
スカイツリー完成前には行ってみたいな


ああ、…しかし体調悪し

PageTop

プロフィール色々

ソクラテスみたいと言われた。
あはは、そんなむつかしい顔してましたか…。



さて。
プロフィールの提出を求められたので書いたのですが、ずいぶんと直されました。
微妙にニュアンスが変わってくるので意図と反するのにとまどってみたり。
なんとなく、くだけていてやわらかみのあるプロフィールを目指しているのだけど。。
まあ、文章を書くのが基本的に上手じゃないし、適切な添削が入った
ということになるのかな。
うーん、私らしくないっていう感じだったけど、直されたものでもアリかなと。
上手にまとめられて、堅くて賢げなんです。
たまには、そんなのもよいでしょうか
ちょっと勝負に出るときに眉毛を濃いめに、しかりめに書く時みたいな感じかな?


また別の方にプロフィールを求められ、そこには生年月日も
書かねばならなかったのだが。。。
先方が気を遣ってまず年を明かしてくれました。
そしたらびっくり同い年!
少し前にご縁ができて、モツレクとフォーレクのソリストオーディションで
ご一緒して以来これからも機会があれば一緒に勉強していきたいと思った方です。
その方が同い年だったとは~!
同い年というだけで嬉しいし、親近感わいちゃうし、なによりやる気が出ますな。
美しき主婦で、いつもキラキラしていていいエネルギーを
放出しまくっている方なので、わたしもしっかり栄養をいただきたいと思います

PageTop

ニュートラル

自問自答
○ねえ、それはあなたらしい行動だった?
●いいえ、全然わたしらしくなかった
○なんでそんなことをしたの?
●ひとことでいえばバカだったから。
○そうしたことで何か変わった?
●とっても。あり得ないくらいに変わった。
○それはあなたにとって良い変化?
●よいわけがない。
わたしだけでなく、一番大切にしたかったひとを傷つけた。
らしくない行動ったって、してしまったんだからわたしの行動。
でも、過去は過去。
このかたちが結局よかったと思えるようにこれからがんばるしかないじゃない。


いつもこんなことを繰り返してましたが、最後の答えが、ちょっと変わってきた。
がんばれ~

……

なんだか、いろんなことがとても簡単なように思えてきた。
難しいと思うから難しくなるのさ。
とりあえず色々を捨てることにしよう。
心ばっかりは捨てられないのでちょっとこの部分は大変だけど。
ほれ、捨てられないと思っていては捨てられん。
それに、無理に捨てなくってもいいじゃん。
目指すはどんなことも受け入れられるようなニュートラルな状態。
ほれ、虎年ならではの目標ができた

部屋の様子は心をあらわすということなのでまずはスッキリ部屋を目指そうと思います。
スッキリがなかなかできなければ強行手段もアリかと思うわ。
先月の誕生日あたりに、人生の目標パート1を決めたのだし、
そう悩んでいる場合じゃなくってよ。

そんなわけで、いつも遠回りでうだうだ考えごとしながら
帰っていたが、今日は近道!
帰ってからやりたいことをやるために早く帰るのだ
はあ、清々しい

PageTop

ひだまり

20100209125105
ぽかぽか
きょうも暖か。

寒いときはもちろんだけど、暖かといってもまだ2月ですし、
電車のホームではやっぱり日向を見つけます。
一番線と二番線で一番線の電車に乗るのだとしても、
二番線側にひだまりがあれば、一番線の方を向いて二番線寄りに並びます。
まあ、それほど混んでない場合に限りますけどね。
端から見ればあんた二番線の電車に乗る気あんの?的な
光景かもしれません。
あやしいのはわかってるけど、あったかい方がいいじゃん。

で、今日もぽかぽか。

…日向ぼっこしてたら涙がでそうになるだよ。
また一緒に居てひだまりにいるみたいな気分になれるひとに出会えますように

…バカだね~、あたしゃ
破滅行動でまた冷凍庫だよ
まあしょうがなかったのよ。

なんてホームでぽかぽかしながら書いてたらば、
来た電車からこないだ知り合ったばかりの殿方が降りてきた。
あら~

びっくり

PageTop

発表会

20100208222029
今日の本番はC市にて。
本番会場に、過去二回は来たことがあるのに行き方で迷いそうになった。
というか、迷わないように迷う前に交番で道を聞いた。
むかしは地図調べて、目的地になんとか行ってた気がするけど、
最近地図に自信がない
むかし目的地に辿り着けていたのは、わかって行けていたわけじゃない
(つまり、勘)ということがわかったからだ
交番のおまわりさんは的確に教えてくれたので、迷わず歩けた。
道中、「あ!ここでお金おろしたことがあるっ」という銀行が。
そんなことはよく覚えてる。
その頃の自分の気持ちもよーく覚えてる。なんか青臭かったなあ

さておき、今日は教員を退職した方たちの発表会でした。わたしは二重唱の伴奏を。
本来は教員関係のみの出演らしいけど。ま、一応教員免許状持ってますってことで
会場のピアノはベーゼン!まさかそんな銘記がここにあるとは、
と失礼ながら驚いていたら「インペリアルじゃないですけど」、と会場のおにいさん。
まさか教育会館という名の会場の、しかも会場の職員の口から、
インペリアルの単語が出てくるとは!
信じられないことにピアノに関して無知な人がホールにいたりすることもあるのだけど、
ここはそうでなさそうなので嬉しかった。
健やかな音のするピアノで、楽しく弾きました(使いこなせてはいないが・・)。
本番は歌い手さんが繰り返しを忘れたり、最初の方に戻ってしまったり、
最後までたどり着けるのだろうかと弾きながらスリル満点でした。
笑顔でやり過ごしながらなんとか終了
人はピンチに陥った時こそ笑顔になるといいと聞いたことがあるようなないような。
もしくは自分流。
おかげでパニックに陥ることもなく常に音が流れている状態をキープできたので
よかったのかな。。
まあ、今日の場合、それほど大したピンチじゃなかったのかもしれないけれど。
歌ってるご本人はもっとパニックだったでしょうよ。
ピアニストは、共演者よりもいつも余裕を持っていたいものです。理想です。

写真はホッとしていただいたケーキ。
洋ナシのカラメルソース。美味しかったです。
お皿はノリタケ。ノリタケ好きです。
可愛いものずきの母にプレゼントしたりでうちにいくつかありますが、
将来自分のために集めたりしたいな。
ノリタケに限らず、食器を眺めるのは大好きで、よくデパートの売り場を見ては
妄想します

PageTop

さて。



なんだろう、言ってしまえばバカみたいに前向きです。
このところ心の振幅が大きいのですが、振り子だって揺れがおさまるでしょ、そのうち。
おさまるたびに振動があって心の浮き沈みがあったりなんだりだけど、
ここまで気持ちが晴れやかになることはなかったかな
ぽかぽか暖かい一日だったからかな

前向きになったところで最近の悩み。
「声を出すことに抵抗が。」ある。
合唱で歌ってるのだが、周りの音に調和しないのですね。
自分、ハモりやすい声と思っていたのにそれがまったく、で。
そもそも根本的に耳が悪いという結論に行き着くわけでどうしたものか悩むわけです。
音程がわからないっ
調和しない!と思ってしまうところで声の出し方も思い切りがなくなってしまい、
音程のない音がでてしまったりでいいことない。
大胆なところがあるくせに繊細なもので…。
声にはメンタル面が直に現れてしまうこわさがあります。
そんなことよりもっとしたいことがあるのに!
この曲では伝えたいことがいっぱいあるのに!
そんなわけで、「調和しない」とか「できない」ことに気をとらわれているばかりな今が
とても辛いのであります。
とりあえず、練習だな

PageTop

クリスタル

友達に、お守りをもらった。
それを毎日身につけるようになって、いろいろ、ある。


しょっぱな、
あの日、乗っていた電車が止まってしばらく動かなかったその原因。
知り合いだったことがわかった。
知り合いといっても、そんなに近しい仲ではない。
でも、顔はよく知っているし、年に一度はお会いしていた。
その人の近況も、知らされていた。
笑顔の優しい、人だった。
・・・電車が止まるたびに思っていた。
「むっきー!!なんて迷惑なことよ!」
・・・。
そんなこと、もう思えない。



タクシーに乗った日。運転手さんに
「若いってすばらしい。今を大切に生きなさい」
って、言われた。
タクシーのおじさんは60過ぎであろうか。
彼は後悔ばかりの人生だったのだろうか。
はじめ、話しかけられて鬱陶しかったけれど、
笑顔でそう言われてなんだか胸が締め付けられた。
別れ際
「元気でがんばって」
と言われたので、
「おじさんもね」
と。少しほんわか気分にさせられた。
目的地までの短い間におじさんが私に伝えたかったこと。
若い人に伝えたかったこと。



ある日車が故障。
目的地に遅れる。
自分の運転じゃないので
運転手や車のせいにしたくなる。
自分の責任の範囲に収まるところで行動したいよね。



久しぶりに言われたこと。
「マジメだね」。
すごくショックで泣きそうになる。
真面目って、もしかすると褒め言葉。
けれど私にとってはそうではない。
しかも、歌の声にあらわれているそうな。
ますますショック。
さらに言われる。
「殻を破らないと」
これも何年ぶりに言われたろう。
ずっとむかし、ピアノの先生に言われ続けたこと。
人間はそうそう変われないんだなあ・・。



・・・・
悪いことばかりなようだが、
そういうところを考えつつ、見直しつつ、また出発していけばいいんだよね。
と思い直す。

お守りをつけてから、つらいことばかりなので。


PageTop

残滓
















                                  
















どうせ壊れてしまうものなのだったらね。
中途半端じゃあなくて、
もっとぶつかって、
散っていけばよかったものをね。




・・。
何を思ったって。
はじまってさえいなかったんじゃないかって思えるところが。。。
かなしいとか、むなしいとか、そんな言葉じゃ言いあらわせない。



遠すぎる先ばっかりを見ていて、
ちっとも「そのときの自分」に向き合ってなかった。

そんなこと、わかっていなかった。


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。